mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 杉本拓

杉本拓

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月1日 13:24更新

90年代後半、微弱音を操る音楽家として登場、シーンに
衝撃を与え、その後、音数を極端に減らす方向性で
ミニマリズム、リダクショニズムの旗手として名を馳せ、
新たな静寂のコントロールを模索、
現在では、音楽の知覚そのものに迫る特異な作風で
活動中のギタリスト/作曲家、杉本拓。

彼の音楽の魅力を多くの人に知っていただきたく
このコミュを作りました。
トピックは自由に立ててください。

Improvised Music from Japan HP内の杉本拓HP
http://www.japanimprov.com/tsugimoto/tsugimotoj/index.html


次回ライヴは、


杉本拓 + 川口貴大 デュオ

12月17日(金)午後7時30分開場、8時開演
東京、千駄ヶ谷「Loop-Line」
1,500円 + ドリンク代
http://loop-line.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『鈴木學ソロCD「Kantoku Collection」発売記念コンサート』

鈴木學(インスタレーション、作曲)、秋山徹次(ギター)、
杉本拓(ギター)、田中淳一郎(ギター)、中村としまる(ギター)

1月15日(土)午後7時開場・開演
東京、明大前「キッド・アイラック・アート・ホール」
http://www.kidailack.co.jp/
2,000円(1ドリンク付)

 鈴木學さん--私たちは監督と呼んでますが--の自作楽器による
ソロCDをslubmusicからリリースします。その発売記念コンサートです。
 第一部では監督十八番の物理現象インスタレーションを体験して
ください(開場時間が開演時間と同じなのはそういうことです)。
そして、第二部では作曲作品としてのギター四重奏曲です。
監督の作曲とはどんなものなのか?私も非常に楽しみにしています。
(杉本拓)

 私は専門的に音楽を学んできたわけではない。また専門的に美術を
学んできたわけでもない。そんな世界とは一般的には無縁と思われる、
典型的な理数系人間である。
 そんな人間が音楽や美術の制作側に関わる手段としてはじめた
エレクトロニクスによる自作楽器制作、いつしか『音楽、美術に関して
私は、専門外である』ことを、私の優位性と意識した。その10年余りの
活動における集大成とも呼べるようなCDをslubmusicが出してくれた。
そして発売記念ライブも行うことになった。
 互いに素なる4個の数字を使った数字遊びを音にすべく譜面にしてみた。
さらには物理現象のひとつであるドップラー効果を体験すべくサウンド
インスタレーションを制作してみた。(鈴木學)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 216人

もっと見る

開設日
2005年12月24日

4289日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!