mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 悪魔 ベリアル

悪魔 ベリアル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月17日 00:49更新

悪魔【ベリアル】を崇拝している人、心酔している人、好きな人、「闇の子」と称して憚らない人、名前だけは知っている人、なんとなく興味を持った人、いらっしゃいませ。




ベリアル Belial,Beliar,Berial,Blil

ソロモン72柱の悪魔の一人。
「偉大なる公爵」、「虚偽と詐術の貴公子」、「炎の王」、「敵意の天使」、「隠れたる賄賂と暗殺の魔人」などと称される。
トルコの地獄の全権大使とする説もある。


ベリアルの名は「無価値な者」「悪なす者」「卑しい者」「邪悪な者」の意。
地獄で最も放埒、卑猥で、悪徳のために悪徳に熱中する精神の持ち主で、外見は美しく優雅で権威に満ちているが、その魂はすこぶる醜悪である。

ねたみ、破壊、患難、捕囚、欠乏、混乱、荒廃の七つの悪の母であり、特に姦淫、富裕、聖域を汚すことを好む。(ベリアルの三つの網)
人間を誘惑して堕落の道に引きずりこみ、その魂を自分のものとする。
堕落しきった、しかし美しい天使の姿で現われ、炎の戦車にまたがっているとされる。
ノアの数代前に天から降りてきた天使たちの長の一人がベリアルであり(もう一人はマステマ)、人間の女性の色香に惑わされ彼女たちと交わり、巨人族を産ませたので、その罪で堕天した。
よくサタンと同一視され、「闇の国の王」と呼ばれる。
堕天する前は力天使、名前をSatanel(神の使いの意)。
彼の悪行の最たるものとして、旧約聖書に描かれたソドムとゴモラの逸話があげられる。
彼は死海のほとりの町ソドム(とゴモラ)に同性愛と獣姦を広めたが、神はこの二つの街に天から硫黄と火を降らせ滅ぼした。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 62人

もっと見る

開設日
2005年12月19日

4118日間運営

カテゴリ
その他