mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > マコトスパルビエロ

マコトスパルビエロ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月3日 19:14更新

競走馬マコトスパルビエロのコミュニティです。

馬名:マコトスパルビエロ
生年月日:2004年3月29日
性別:牡馬
毛色:芦毛
父:ブライアンズタイム
母:マコトシュンレイ
母父:リンドシェーバー
馬主:眞壁明
厩舎:鮫島 一歩(栗東)
生産:出口繁夫

馬名のスパルビエロ(sparviero)はイタリア語で「灰鷹」の意。
スバルビエロ、スパルピエロ、スバルピエロなどと間違われることが多い。

2006年
デビュー戦は芝であったが、このレースで負けて以来
すべてダートレースでの出走となっている。

2007年
関越ステークスを1:49.7のレコードタイムで勝利。

2008年
この年はベテルギウスステークスに勝利した。

2009年
マーキュリーカップで初の重賞勝ちを収めると
続く日本テレビ盃でも勝利し重賞を連勝した。
JBCクラシックでは優勝馬であるヴァーミリアンに頭差の2着に入った。

しかし、次のジャパンカップダートでは内枠からの発走が響き先行できず
向正面で捲って先頭を走るエスポワールシチーに並びかけたが
4コーナー手前で離され9着に敗れた。

続く名古屋グランプリでは大外枠からの発走であったため
1コーナー手前ですんなりとハナに立ち
最後まで先頭を譲らず2着のワンダースピードに半馬身差をつけて快勝
重賞3勝目を手にした。

2010年
ダイオライト記念から始動、終始3・4番手を追走したが
前を走るフサイチセブンを捉えきれず3着に敗れた。

その後、3月28日のマーチステークスに出走
前走まで騎乗していた安藤勝己が高松宮記念で
ビービーガルダンに騎乗するため
後藤浩輝に乗り替わった。
道中は5・6番手を追走し直線に入るとトップハンデを物ともせず
同厩舎のナニハトモアレに2馬身半の差をつけて勝利し
中央重賞初勝利、重賞通算4勝目となった。

過去最短距離での出走となった5月5日のかしわ記念では
エスポワールシチー・サクセスブロッケンに次ぐ3番人気で出走
中団追走も直線で伸びず5着だった。

続く5月23日の東海ステークスでは
3番手追走も直線で伸びを欠き4着に終わった。

6月30日の帝王賞ではフリオーソの7着に敗れた。

連覇がかかった7月19日のマーキュリーカップでは
スタートからハナを奪い逃げるも
2番手につけたカネヒキリに終始マークされる苦しい展開になり
3〜4コーナー中間で失速、5着に敗れた。

(Wikiより)

芦毛でダートを力強く走る姿!
あのクロフネを思い出しませんか?!
(素人なもので、浅い知識でお許しください・・・)

先日のマーチSで一目惚れ、コミュまで作ってしまいました!
これからのマコトスパルビエロを一緒に応援していきましょう!
知識の浅い管理人ですので、色々教えてください!
目指せジャパンカップダート制覇!!!
ていうか、ドバイ行っちゃってっ!!
クロフネの夢を!!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 10人

もっと見る

開設日
2010年4月7日

2638日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!