mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 無縁社会を考える

無縁社会を考える

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月24日 19:04更新

NHK無縁社会を見てた方

みんなが通じる社会を作りたい方

ネットやmixiだけでなく実際につながりたい方

なにか社会のためにしたいと思う方

一緒に「無縁社会」を考え、乗り切りましょう!


NHK無縁社会HP
http://www.nhk.or.jp/special/onair/100131.html


NHKのディレクターから、下記メッセージを頂きました。全文コピペ致します。
-------------------------------------------------------
さて、私はNHK総合テレビで生放送を予定している
「日本の、これから」という番組を担当しております。

http://www.nhk.or.jp/korekara/
(Twitter http://twitter.com/nhk_korekara/)

この番組は2005年から年間6回のペースで放送している
市民参加型の討論・トーク番組です。

今の日本の世の中で、みんなで考えなくてはならないのでは?という問題を
毎回一つテーマに選び、そのテーマに関心がある方、
またそのテーマに実際に何らかの形で携わっておられる方など
一般市民約30名に

東京・渋谷のNHKのスタジオにお集まりいただき、
一般市民目線で、その問題について本音で語り合い、
テレビを見ている人と一緒に考えていくことを目的としています。

これまで30回以上の放送では・・

・消費税・増税の是非
・裁判員制度の導入
・若い世代の雇用状況の厳しさ
・結婚したくてもなかなかできないでいる20〜30代の現状

など様々なテーマを扱ってきました。

そして私たちは次回2/12日(土)放送で

無縁社会「どうしたら支え合えますか?」というテーマを予定しています。

放送は総合テレビ 時間は20:00〜22:50分
(途中ニュースによる中断有)です。

昨年1月に放送したNHKスペシャル「無縁社会〜3万2千人の衝撃〜」を放送
以来、NHKでは「日本の、これから」も含め様々な番組で無縁社会をキーワード
として取り上げてきました。

参考→http://www.nhk.or.jp/muen/

無縁社会とは経済の悪化や雇用状況の悪化・変化などによって、
社会に余裕がなくなり、一人一人が自分のことしか考えられなくなった結果、
地域社会は崩壊し、家族の縁も薄まり、
会社も自分を守ってくれなくなった・・。

誰にも頼ることができず、また助けを求めることもできない人たちが増えている
ことを指しています。

番組第一弾では、そうした果てに50-60代などで
誰にも知られず、たとえ戸籍上に家族、親戚がいても、
いつの間にか疎遠となっていたことから、そうした人たちに引き取られることも
ないまま無縁仏として処理されてしまう人たちが年3万人以上、

さらには増加している実態を明らかにしました。

その後、NHKには放送を見た方々からの反響が多く寄せられました。
それらの中には20-30代と比較的若い世代からも多く

非正規雇用でギリギリの生活となり、将来自分もそうなってしまうのでは?

結婚したくても(経済的事情などから)踏み切れない、
家族や子どもを持つことができなければ自分の老後は誰が助けてくれるのか?

など、そのほとんどが他人事とは思えないという不安や共感の声でした。

また昨年は「消えた高齢者」問題や、幼児虐待などの事件も起こり、
それらと絡めて、無縁(=無援)社会だと感じる方も多かったようです。

格差がさらに進み、子ども手当などの策が講じられても止まらない少子化という状況の中、

今の20-30代が中高年・高齢者となる20-30年後には、
それらの不安通り、無縁社会はより進行してしまうのか?

だとすれば、今、私たちはそれに対して何ができるのか?
どうしていけばよいのか?

番組ではこのテーマについて、スタジオで一緒に考え、討論にご参加いただく
出演者を募集しています。

今回は特に現役世代の方に自分の将来と無縁社会についてという観点で考えてい
ただきたく、20〜50代の方(男女問わず)を募集しています。

日本国内在住の方であればどなたでも応募可能ですが、
今回はこのテーマの内容から、あなたやコミュニティ参加者の方に
番組出演・参加に興味を持っていただけるのではないか?と考え、
ご連絡させていただきました。

他にもお知り合いなど出演・参加に興味を持っていただける方が
おられましたら併せてご紹介いただければと考えています。
その場合、もちろんこのメッセージの内容をコピペ・転送いただいて構いません。
(NHKの内規により、私自身がこの告知のために直接コミュニティに参加して
書き込みすることは禁じられております。従いまして、コミュニティ上で
告知・ご協力いただける場合は電話番号・連絡先ふくめ、この文章を
全文コピペする形でお願いいたします。)

現在、番組番組webサイト上にて出演希望応募フォームをご用意しています。
内容は応募者自身のお考えをまとめていただくための簡単なアンケートとなっています。もし興味を持っていただけましたら、まずはそちらにお答えください。

https://www.nhk.or.jp/korekara/nk34_ms/enq.html

またアンケートをお書きいただく際には
mixi○○コミュ経由あるいは紹介元スタッフとして大嶋の名前を書いていただけますと
こちらで識別しやすく助かります。

またご紹介いただいた、アンケートにお答えいただいたことが
=即出演決定ではありません。

内容を読ませていただいた上で、その方にまずは電話で、
ついで一度直接お目にかかった上で、取材させていただき、
両者納得の上で決定していく形を考えておりますので、
あらかじめご了承くださいませ。

また出演いただくことが決定した場合、お住まいから
東京・渋谷までの往復交通費などは全てNHKで負担させていただきますし、

たとえば介護や育児などの都合でその日、渋谷までお越しいただくことが
不可能な場合はインターネットを使ったテレビ電話などの形で
ご自宅からご参加いただくという方法も検討させていただきます。

さらに今回は番組作りの参考にするため、
出演に限らず、アンケートにお答えいただいた皆さんの中から希望者にお集まりいただき、
今回のテーマについて番組スタッフとともに語り合う座談会も企画しています。

こちらは特に出演する・しないは関係ありません。

現在1/15日土曜日 午後 NHK大阪放送局
  1/16日日曜日 午後 東京・渋谷 NHK放送センター

の二カ所を予定していますが、もしこちらにご参加いただける方がいらっしゃれ
ば併せてご検討いただければと思います。

座談会について詳しくはこちらに記載しています。
http://www.nhk.or.jp/korekara/nk34_ms/zadankai.html

ご多忙の折、大変恐縮ですが、ご検討いただければ幸いです。

なお誠に勝手ながら番組制作の都合上、
ご紹介いただけます場合は遅くとも1/15〜20日頃までを
目処にアンケートをお送りいただけると助かります。

ご協力の程よろしくお願いいたします。

突然の長文を読んでくださり、ありがとうございました。

お問い合わせ先↓
--------------------------------------
大嶋 智博 Tomohiro Ooshima
ディレクター
s01502-ooshima-t@nhk.or.jp

〒150-8001
東京都渋谷区神南2-2-1
NHK 大型企画開発センター
「日本の、これから」プロジェクト
「無縁社会」プロジェクト
電話:(03)5455-4277/4298
携帯:(080)3513-9054

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 48人

もっと見る

開設日
2010年4月3日

2584日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!