mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > PC、インターネット > HTC EVO 4G(au WiMAX ISW11HT)

HTC EVO 4G(au WiMAX ISW11HT)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年12月7日 01:38更新

HTC製のAndroidスマートフォン「HTC EVO 4G」

auとして初のモバイルWiMAX対応スマートフォン。
製造型番はHTI11、HTC EVO 4Gの日本ローカライズモデルにあたる。
Androidのバージョンは海外向けでのリリース時は2.1で、日本向けには最初から2.2となるが、
日本向けでは2.3へのバージョンアップは未定でありながら予定されている。
モバイルWiMAXは利用月のみ月525円が加算。
ただし、2011年8月まで無料。UQ WiMAXのMVNOであり、提供エリアも同一。
auでは初めてテザリングに対応する。テザリングは、モバイルWiMAXと3Gの両方に対応する。
2012年1月から、3Gのテザリングは、
1か月のパケット通信容量が5GBを超えた場合月末まで通信速度が低下するので、注意が必要となる。
モバイルWiMAXにはこの制限はない。
なお、3GはWIN HIGH SPEED(下り最高9.3Mbps)に対応せず、Rev.A・Rel.0(下り最高3.1Mbps)に対応している。
対応する周波数帯は、海外の方式に基づく新800MHz(N800MHz)と2GHzのみの対応で、
従来からの800MHz(L800MHz)では利用できない。
このため、従来の800MHzのみを利用している地域では、通信が不安定になることがある。
エリアは順次改善予定。また、au ICカードに対応していないため、
この機種に機種変更する際はW2xシリーズ以前と同様の方法でauショップで手続きする必要がある。
このため、au ICカードを登録している他の携帯電話や、スマートフォンに差し替えての利用は出来ない。
発売の時点では、キャリアメール(@ezweb.ne.jp)やCメールの送信に対応しておらず、後日対応予定。

キャリア au
製造 HTC
発売日 2011年4月15日
概要
OS Android OS2.2
CPU Qualcomm
Snapdragon
QSD8650 1GHz
(アプリ用・モデム用共用)
音声通信方式 CDMA 1X WIN
(CDMA2000 1xMC)
(2GHz/新800MHz)
データ通信方式 WIN
(CDMA2000 1xEV-DO Rev.A)
無線LAN
(テザリング対応)
(IEEE 802.11b/g/n)
WiMAX
形状 ストレート型
サイズ 約122 × 67 × 12.8 mm
質量 約170 g
連続通話時間 約290分
連続待受時間 約340時間
充電時間 約120分 (AC時)
データフォルダ 不明MB
外部メモリ microSD
(最大2GB・KDDI公表)
microSDHC
(最大32GB・KDDI公表)
日本語入力 iWnn IME
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth あり
(Ver2.1+EDR)[1]
放送受信機能 なし
備考 1. 製造国:
中華民国

2. SAR値:0.613W/kg
3.テザリングは無線LAN・USB対応(3G・Wimax)
4.HDMI出力対応
メインディスプレイ
方式 タッチパネル対応
TFT液晶
解像度 ワイドVGA
(800×480ドット)
サイズ 4.3インチ
表示色数 約6.5万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約800万画素CMOS
機能 オートフォーカス
サブカメラ
画素数・方式 約130万画素
カラーバリエーション
ブラック
(Black)


『ISW11HT』
http://ja.wikipedia.org/wiki/ISW11HT
「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 1980人

もっと見る

開設日
2010年3月25日

2820日間運営

カテゴリ
PC、インターネット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!