mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > クリスティーナ・トレイン

クリスティーナ・トレイン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月29日 19:47更新

ノラ・ジョーンズ、プリシラ・アーンに継ぐ、ブルーノート・レコード一押しの女性シンガー・ソングライター“クリスティーナ・トレイン”が好きな方が集まるコミュニティです。


****************************************************
クリスティーナ・トレイン ―Kristina Train―

ブルーノートから大型新人として一押しの女性シンガー・ソングライターが登場した。クリスティーナ・トレインである。デビューアルバム『Spilt Milk』が輸入盤CDとして上陸している。

ニューヨーク生まれ、ジョージア州サバンナ育ちのクリスティーナ・トレインは、幼少期にはバレエのレッスンを受け、クラシック音楽やオペラとともに、ジャズやブルースを聴き、さらにヴァイオリンを弾き始めた。間もなく歌手としての才能に目覚めた彼女は、10代の頃に母親がしまいこんでいた、ジョニ・ミッチェル、ジャニス・ジョプリン、ジミ・ヘンドリックス、レッド・ツェッペリンなど60年代や70年代のレコードの山を発見し聴くようになり、19歳の頃には、地元ですでにプロとして歌うようになる。

南部を拠点にしていたプロデューサーがトレインをみつけ、ニューヨークのブルーノートに売り込む段取りをつけた。レーベルの首脳陣は育成契約を申し出たが、母親から大学にゆくことを勧められ、その意見に従い、ジョージア州アセンズにある大学に進学した。バンドに入って音楽活動も続け、勉強よりも練習とライヴ活動に明け暮れる日々を送ったという。

やっと音楽活動に専念できる状況になったとき、ブルーノートは彼女を待ってくれていた。それまでの時間と経験は、クリスティーナを芳醇なアーティストに熟成してくれた。今では、その時間は価値のあるものだったという。「19歳だったら、私が本当に作りたかったこのレコードは出来なかった。『Spilt Milk』は私という人間を表しているわ。」

プロデュースを手がけたジミー・ホガース(プロデューサー/コリーヌ・ベイリー・レイ、ジェイムス・ブラント、ダフィー他)はこう語っている。「クリスティーナは本物のクラシックとなる声を持っている。歌に込められた感情を忠実に表現しながら、いともたやすく歌う」。

クリスティーナ・トレインのデビュー・アルバムの国内盤は2010年2月に発売予定とのこと。女性シンガーソングライターの系譜にあらたな「名盤」が誕生することになりそうだ。

****************************************************

http://www.barks.jp/news/?id=1000054497 より(一部抜粋)。




基本、放置ですが、何かありましたら管理人まで。



クリスティーナ・トレインのブルーノート東京公演が決定しました!
ブルーノート・レコードが送り出す“本物の声”をライヴで体感するチャンスを是非お聴き逃しなく。

Date:3月30日(火)、31日(水)、4月1日(木)
Show Time:7:00pm & 9:30pm の1日2回公演
Music Charge:6,300円

(問)ブルーノート
http://www.bluenote.co.jp/
Tel:03-5485-0088

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2010年3月13日

2600日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!