mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 不健全図書撲滅焚書実行委員会

不健全図書撲滅焚書実行委員会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年5月23日 08:14更新

 このたび東京都におきまして「東京都青少年の健全な育成に関する条例」が「非実在青少年」に関する条項が加わる形で改正されます。これにより東京都が青少年に悪影響を及ぼすと判断いたしました「不健全図書」の販売が規制されることになります。長年不健全漫画を中心とする不健全諸作品によりまして女性や少年少女が不当な性的搾取を受けてまいりましたが、この条例の改正によって許しがたい過激な性的表現を持った作品の根絶へ向けて大きな一歩を踏み出すことになります。

 特に今回の改正においてはどのような登場人物であっても「非実在青少年」として告発することができる点にあります。これによりましていかなる作品においても性的・暴力的表現のある作品でありましたら都に対して告発することができるのであります。

 こういった作品の愛好者は有限責任中間法人日本誕生学協会代表理事大葉ナナコ先生のおっしゃるようにある種の障害をもった認知障害者であります。彼らが認知症障害者であるという認識が一般に浸透していくことは、長きに亙って不当な性的搾取を受けてきた女性や少年少女にとって福音であります。まったく大葉先生のおっしゃるとおりこういった作品の愛好者は認知障害者であり、暴力的な反社会的不健全因子であります。

 東京都小学校PTA協議会会長新谷珠恵さんのおっしゃりますようにこういった汚らしい過激な性表現は許されてはいけないのです。こういった作品を元に犯罪を犯した人間は大量にいます。アニメ文化は確実に性犯罪を助長しています。新谷さんのおっしゃるように反論している人間のことを考える必要はありません。新谷さんによりますとこういったことは説明や調査データを示す必要がないくらいあたりまえのことです。ですので調査や学術的論拠など必要ありません。汚らしい文化は淘汰されるべきなのです。

 こういった認知障害者、一般的にオタクと呼ばれている人種は、障害者なのですから、しかるべき施設に収容しなければなりません。ドイツでも精神科医のヴェルナー・ハイデ博士やパウル・ニッチェ博士によって精神病患者がしかるべき施設に隔離されておりました。日本でも彼らのような性的暴力を嗜好する認知障害者を隔離する施設の建設が望まれるところです。現にドイツではアドルフ・ヒトラー氏が集中キャンプと呼ばれる施設の建設を進め、認知障害者の廃絶に成功した例があります。

 こういった暴力的な作品は社会的に許されるべきものではありません。現に秋葉原の書店では陵辱的な作品が白昼堂々と販売されています。こういった破廉恥な作品は社会から排除される必要があります。この条例改正はその第一歩であります。

 新たな条例にはこのようにあります。「都民は、青少年をみだりに性的対象として扱う風潮を助長すべきでないことについて理解を深め、青少年性的視覚描写物が青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害するおそれがあることに留意し、青少年が容易にこれを閲覧又は観覧することのないように努めるものとする」と。アニメなどを愛好する人間は認知障害者であると認識することは都民の義務となるのです。もはや都民が非実在青少年を含めた未成年者に性欲を抱くことは許されません。都民の性欲は都の定める健全なものでなければならないのです!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2010年3月10日

2573日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!