mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 臼杵市&大分トリニータwith TK

臼杵市&大分トリニータwith TK

臼杵市&大分トリニータwith TK

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

臼杵市&大分トリニータwith TK

「臼杵市」
http://www.city.usuki.oita.jp/

位置:臼杵市は九州の東岸、大分県の東南部に位置します。山ふところには臼杵湾が豊かな豊後水道に面し、また、大分市・津久見市・大野郡・北海辺郡とは、ほどよい高さの分水嶺で境しています。とりわけ、海岸線はリアス式特有の風光明媚な景観で、日豊海岸国定公園に指定されています。

■地勢:臼杵湾に注ぐ臼杵川、末広川、熊崎川の3つの河川が河口で一つにまとまり沖積地の平野を形成し、中心市街地を作っています。周辺部は鎮南山、姫岳、樅木山、九六位山系が連なり、リアス式海岸と相まって山地が多く、周辺集落は河川流域の沿岸低地と丘陵地帯、海岸の平坦地に点在しています。

■気象:一年を通じて、黒潮の影響を受ける位置にあるため、南海型気候の傾向が強いものの、瀬戸内海型気候の影響が残り、気候は穏やかです。冬も平均気温は10度を下がらず、8月の平均気温も27度前後、年間平均気温は約16.8度と温暖な気候に恵まれています。

■人口:臼杵市は昭和25年4月、臼杵町と海辺村が合併し、人口3万人の市として県内6番目に市制施行しました。昭和29年には、近隣5ケ村を編入合併して4万8千人となりましたが、その後、経済成長とともに過疎化が進み、3万5千8百人、1万2千5百世帯(H12・国勢調査)となっています。


「大分トリニータ」
http://www.oita-trinita.co.jp/index.html

活動理念:

[1] スポーツを通じた地域貢献・スポーツの普及

大分トリニータは、地域のみなさまに誇りと勇気と活力を与え、下部組織・総合型スポーツの育成やサッカーを始めとするスポーツの普及、青少年の育成に積極的に取り組み、地域に貢献し、地域に愛されるクラブづくりを実行いたします。

[2] 世界に通用するクラブづくり

大分トリニータは、世界に通用するクラブを目指し、大分と世界を結ぶ架け橋となり、大分から世界へ夢と感動を発信する羅針盤になります。

[3] 夢は必ずかなう、そして夢への挑戦

大分トリニータは、ゼロからスタートし、県民、企業、行政と共に三位一体で夢を追いかけるクラブとして、豊かなスポーツ文化の創造と、地域の人々や子供達と夢や感動を共有し、夢は必ずかなうものであることを具現化し、いつまでも夢を追いかけ挑戦して行きます。

クラブ設立年月日:1994年4月8日

チーム名の由来:チ−ム発足時に愛称は一般公募で、「トリニティ」に決定。英語で三位一体を意味しており、県民、企業、行政が力を合わせてチ−ムを育てていく、という思いがこめられている。クラブが法人化し、Jリ−グ加盟に合わせて商標登録の関係から「トリニ−タ」に変更。トリニ−タは造語で「トリニティ・おおいた」を合わせたもの。

チームカラー:ブル−・イエロ−


「TK 小室哲哉」

プロフィール:Jポップ・シーンの立役者。優れた音楽家にして商売人の才覚にも長けるマルチ・アーティスト。ユーロビート/テクノ/トランスといったエレクトロニカ・ミュージックをお茶の間、リヴィング、カラオケ・ボックスにソフト・ランディングさせた経済効果は計り知れない。
80年代から、ユーロビート&ハードロック・バンド、TM NETWORKの中心メンバーとして活躍。90年代の半ばからはプロデューサーに転身。安室奈美恵、TRF、華原朋美、globe、鈴木あみ……などを手がけ、ミリオン・セラーを連発し絶大な影響力を掌握した。常に時代を見据え、生み出されるダンス・ポップ・ナンバーの数々は、日本人を虜にしていったのだ。それは、大衆消費財としての音楽を徹底的に突き詰めた結果であろう。

今後、大分県、臼杵市、大分トリニータのスーパーバイザーとして活躍が期待される。

現在の妻KEIKOが臼杵市出身。生家は割烹山田屋。


関連コミュ:

KCO(KEIKO)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=80983

最新情報

開設日
2004年10月24日
(運営期間4359日)
カテゴリ
地域
メンバー数
28人
関連ワード

おすすめワード