mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ファッション > ニコラ・アンドレア・タラリス

ニコラ・アンドレア・タラリス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年2月8日 00:20更新

ニコラ・アンドレア・タラリス


ニコラ・アンドレア・タラリス(Nicolas Andreas Taralis)はカナダ生まれ。両親はドイツ人とギリシア人。ヘルムート・ラングのもとで働く。その後、エディ・スリマンのアシスタントとして、ディオールオムのアシスタントデザイナーとしてブランドの立ち上げから携わった。

2004年、自身の名を冠したブランド「ニコラ・アンドレア・タラリス」を設立し、パリプレタポルテコレクションにて、レディースウェアを発表。

ブランド設立当初のスタイルは、エディスリマンの影響を受けてか、細身でテーラードのタキシードを基調としており、マスキュリンなコレクション。また、色使い、ミニマルなデザインはヘルムート・ラングの手法を思わせるものだった。

その他では、光沢あるレザーのパンツ、スキニージーンズ、マント風コート、切り裂かれた素材をマフラーのように肩から垂らすようなアイテムが目立った。

スリマンのもとで働いていたクリス・ヴァン・アッシュともやや似ているが、タラリスの方がクリス・ヴァン・アッシュよりもスリマンのスタイルに近いイメージで、エディスリマンのレディースコレクションといったイメージ。(後にディオールオムのデザイナーに就任したクリス・ヴァン・アッシュはディオールオムではスリマンとは異なるイメージを打ち出した。)

ただし、ニコラ・アンドレア・タラリスもブランド設立から数年がたち、徐々にディオールオムのファッションから離れてきた印象を受ける。

2006年、ユニクロとのコラボレーションで、デザイナーズコレクションを、ユニクロの価格販売する企画、デザイナーズ・インビテーション・プロジェクトに参加。このプロジェクトにはキングリー・シアター・プロダクツ、ミントデザインズ、scye、アダムジョーンズ、イリアドなどのブランドが参加している。

同年、イタリアのファッションハウス、セルッティのアーティスティック・ディレクターに就任するものの、2007年にデザイナーを辞任してブランドから離れている。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2010年3月3日

2674日間運営

カテゴリ
ファッション
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!