mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > カール・マンハイム

カール・マンハイム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年8月16日 00:21更新

Karl MANNHEIM(1893-1947)ハンガリー語では苗字が先なのでマンハイム・カーロイ。ユダヤ系ハンガリー人商人の父とドイツ人の母との間に生まれる。1912〜14年ドイツに留学、ベルリンではジンメルに師事。第一次大戦の勃発により帰国後、ルカーチやポランニー兄弟等ブダペストの若き知識人達と交流。
僚友達が主軸となって動いたハンガリー革命の敗北後、1920年ドイツに亡命。ハイデルベルクでA・ヴェーバーの知遇を得る。文化哲学から社会学への転進。
29年主著『イデオロギーとユートピア』発表。33年ナチスの政権掌握とともにイギリスへ亡命。ロンドンスクール・オブ・エコノミクスに奉職。社会の計画化へと関心を向け変える。
1940年『変革期における人間と社会』43年評論集『現代の診断』を発表。47年1月死去(享年53歳)。50年には遺稿『自由・権力・民主的計画』が発表される。−−


特段彼のファンでも専門研究者ではありませんが、これほどの思想家のコミュが無いのではと僭越ながら立ち上げさせて頂きました。呑気にやっていきたいと思います。

最低限の学問的マナーは守りつつ、しかし自由に浮動しつつ、愉しく議論しませうわーい(嬉しい顔)


〜その他検索ワード〜
インテリゲンチャ(インテリゲンツィア)/文化社会学/知識社会学/相対主義/思想の存在拘束性/ルイス・ワース/エドワード・シルズ/アルフレート・ヴェーバー/ノルベルト・エリアス/ドイツ社会学/ブダペシュト/オーストリア=ハンガリー二重帝国/フランクフルト/ワイマール/LSE/歴史主義/保守主義

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2010年2月13日

2537日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!