mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > レジス・カンポ

レジス・カンポ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年12月17日 04:17更新

フランスの若手を代表する現代音楽作曲家のひとり、レジス・カンポについてのコミュです。


Régis Campo

1968年マルセイユ生まれ。

マルセイユ音楽院、ニース音楽院、エクス・マルセイユ大学哲学科などを経てパリ国立高等音楽院に入学。作曲をジェラール・グリゼィに師事する。(同門には夏田昌和、金子仁美、ジャン=リュック・エルヴェなどがいる)
また在学中ロシア人作曲家エディソン・デ二ゾフと出会い、デニゾフより
「若い世代で最も才能のある作曲家の一人である」と絶賛された。

1995年 パリ国立高等音楽院作曲科を一等賞で卒業。
1996年 ガウデアムス国際作曲コンクール(オランダ)優勝。
    アンリ・デュティユー国際作曲コンクール優勝、特別賞並びに聴衆賞受賞。
1999年 フランス著作権協会SACEMよりHervé Dugardin賞受賞。
    フランス学士院よりPierre Cardin賞受賞。
1999-2001年 ローマ大賞奨学生として、ローマのフランスアカデミー(メヂチ荘)に滞在。
2005年 フランス著作権協会より若手作曲家賞受賞。
    フランス学士院よりGeorges Bizet賞受賞。
2006年- マルセイユ音楽院作曲科教授

すでに200作を超えるレジス・カンポの作品は、フランス、ヨーロッパを始め世界中で演奏されており、楽譜はルモワンヌ社より出版されている。

これまでに演奏を行った演奏家、団体には

フェリシティー・ロット(ソプラノ歌手)
ケント・ナガノ(指揮者)
ゾルタン・コチシュ(ピアニスト)
ジョージ・ベンジャミン(作曲家・指揮者)
イザイ弦楽四重奏団
フランス国立管弦楽団
フランス国立放送管弦楽団
アンサンブル・アンテルコンタンポラン
バークレー交響楽団
モントリオール交響楽団
トリノ交響楽団
オランダ放送交響楽団
ロンドン・シンフォニエッタ

などが挙げられる。

また、代表作に

Commedia (1995)
室内協奏曲(1996)
ヴァイオリン協奏曲(1997-2001)
ソナタの書(1997-1999)
ピアノ協奏曲(1998-1999)
ファンタジーの書(1999)
Faërie(2000-2001)
フルート協奏曲(2000-2001)
ピアノの書第一巻(2000-2002)
ポップアート(2002)
交響曲第1,番(2002-2003, 2005)
弦楽四重奏1,2,3番(2005,2006,2007)
Le Bestiaire (2007-2008)
オペラ「 Quatre jumelles」(2008)

などがある。

音源について
http://www.myspace.com/camporegis

楽譜について
ルモワンヌ出版社
http://www.henry-lemoine.com/fr/compositeurs/campo.html

ちなみに…

とんかつ、うなぎ、100円均一ショップをこよなく愛する日本好きな一面もありますウインク

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 79人

もっと見る

開設日
2010年2月1日

2615日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!