mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ウェンディ・マッケナ

ウェンディ・マッケナ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月19日 00:05更新

ウェンディ・マッケナ(Wendy Makkena)は、アメリカで活躍する女優。『天使にラブ・ソングを…』のシスター・メアリー・ロバート役でよく知られている。母親はニューヨークの有名な占星家。


ウィスコンシン州のリッチランド・センターで生まれる。1982年から舞台女優として活躍。1986年にテレビ番組の『サンタ・バーバラ』に出演。映画初出演は『エイトメン・アウト』。その後、テレビ番組の『ロー&オーダー』や『NYPDブルー』などに特別出演した。1992年には、アメリカで6ヶ月のロングランを記録した映画『天使にラブ・ソングを…』で、内向的だが歌の才能がある修道女シスター・メアリー・ロバートを演じ、続編の『天使にラブ・ソングを2』でも再び出演した。テレビ映画『エア・バディ』に出演する1997年まで様々なテレビ番組に出演した。1998年には、『Finding North』に主演。その後は、『The Job』や『Oliver Beene』、『Listen Up』などの様々なテレビ番組に多く出演している。舞台では、1999年にトニー賞ベスト新作プレイ部門に輝いた『Side Man』に主演するなど活躍している。
1997年に結婚。子供を1人もうけ、現在はニューヨークに住んでいる。


主な出演作

サンタ・バーバラ Santa Barbara (1986) - テレビ初出演作
エイトメン・アウト Eight Men Out (1988) - 映画初出演作
天使にラブ・ソングを… Sister Act (1992)
天使にラブ・ソングを2 Sister Act2 (1993)
僕達のサマーキャンプ Camp Nowhere (1994)
N. Yコレクション On Seventh Avenue (1995)
デス・クリフ Death Benefit (1996)
エア・バディ Air Bud (1997) (TV)
オリバー・ビーン Oliver Beene (2003) - NHK教育テレビで放送 (TV)
消されたヘッドライン State of Play (2009)


生年月日は諸説あり1958年10月4日、1963年10月6日の2つが有力[要出典]。前者の場合満51歳、後者の場合46歳となる。『天使にラブ・ソングを…』のメアリー・ロバート役を演じた時、33歳もしくは28歳であったと考えられる。
日本でのテレビ出演は少ないものの根強いファン層を持つ珍しい女優である。特に、男性に多く支持されている[要出典]。
『天使にラブ・ソングを…』のコーラス部分はアンドレア・ロビンソンが吹き替えている。唯一本人が歌っているのは、『天使にラブ・ソングを2』のエンディングテーマである「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」(Ain't No Mountain High Enough)である。
『天使にラブ・ソングを…』のビデオ・LDに収録されている特典映像には「イフ・マイ・シスターズ・イン・トラブル」(If My Sister's In Trouble)の曲にあわせて踊るウェンディを見ることができる。ただし、この映像はDVDには収録されていない。
『クール・ランニング』の特典映像にも他のシスター役と一緒に登場する。

Wikipediaより

※トピックはご自由に立ててください。乱立を避けるため、似たトピックがないか確認の上立てていただけると助かります。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 71人

もっと見る

開設日
2010年1月29日

2675日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!