mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Steve Marcus

Steve Marcus

Steve Marcus

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年11月2日 13:32更新

スティーブ・マーカス

1939年9月18日、ニューヨーク市生まれのサックス奏者。


バークリー音楽院卒業後、1963年にスタン・ケントン楽団に入団するも、その年の後半に楽団が解散。その後、Woody Herman(ウッディー・ハーマン)、Gary Burton(ゲイリー・バートン)らと活動。1966〜67 年頃より、Herbie Mann(ハービー・マン)のグループに在籍。1968年に1stリーダー作「Tomorrow Never Knows」発表し、翌年1969年にはジャズ・ロックの名盤「Count's Rock Band」発表。1970年には、ジミー・ヘンドリックスにも影響を与えたと言われている実験的なギタリスト Sonny Sharrock(ソニー・シャーロック)と共に来日。 1971〜73年はリーダー作でも共演した Larry Coryell(ラリー・コリエル)と活動。1975〜1987年はバディ・リッチ・ビッグ・バンドに参加。


1960年代後半〜1970年代始めにかけて、当時「ジャズ・ロック」と言われていた音楽を実践していたミュージシャンです。「ジャズ・ロック」とは、ジャズとロックの要素を併せ持つ実験的なスタイルの音楽で、その後の1970年代クロスオーバーや、80年代以降のフュージョン、スムースジャズなどの源流の一つだったとも言われており、1960年後半のフラワー・ムーブメントやサイケデリック・ブームなどとも関係があるようです。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 14人

もっと見る

開設日
2010年1月27日

2507日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!