mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 天変地異・自然災害

天変地異・自然災害

天変地異・自然災害

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月1日 22:25更新

 迫り来る自然の猛威、そして科学をもって抗う人類――。

 ヴェスヴィオ火山の噴火によって一夜のうちに火山灰によって埋もれた古代都市ポンペイをはじめ、人類の歴史上には幾度も自然から課された試煉があった。またあれだけ隆盛を極めたとされる恐竜たちの王国は氷河期の到来によって幕を閉じたと言われる。

 巨大地震、暴風雨(雪)、寒波、温暖化、大津波、大洪水、台風、竜巻、火山噴火(溶岩流)、熱砂、地割れ、隕石衝突、異常気象etc…、カタクリスム(天変地異)・カタストロフ(ペスト、火災、植民地暴動)と呼ばれた災難の数々は、地球規模で言えば今もなお起こり続けているのである。一度築き上げた砂の城が寄せ返す波に削られてゆくのを眺めやることを楽しむ子供のように神は――、もしもこの世に神が存在するというのならば、それはまるで人類に課せた試煉だと言わんばかりに一つの危機(クライシス)を乗り越えた途端に新たな至難を差し向ける。かつてソドムとゴモラの都市が悪徳の罪の裁きによって硫黄に覆われたという旧約聖書に書かれた噺が我々に想起せしめるものは、バベルの塔の建設をも思わせる神をも恐れぬ文明の進歩に伴う環境破壊によって懸念され得る天災のほかないのではないか――。

 自然科学、地球学、地質学、地理学、火山学、鉱物学、考古学、気象学、天文学、宇宙工学、(未来)予知学、海洋学、歴史学――、一体我々はどれだけの研究を行えば、これら大いなる自然の意思を阻止できるというのか。未知であるものが多いことはそんなにも無知だというのか。未知であるが故に生まれた宗教観、死生観、終末思想、オカルティズムetc……。

 今僕たちの生きている世界で実際に起こっている、あまりにも不可思議な現象。実際問題、身近に迫っている大型地震に備えはあるでしょうか?もしも富士山が噴火したらどうしますか?そうした災害に備えてどんな準備をしていますか?また、基本的にこの手の話題に興味がある方、情報交換し合いましょう。どうしてもテーマ的に話題が広くなるかと思いますが、いろんな意見が聞けるのも面白いかもしれません。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 490人

もっと見る

開設日
2004年5月11日

4594日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!