mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 王天林

王天林

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年10月23日 13:36更新

王晶監督の父であり、偉大な職人監督であり、偉大な脇役俳優でもあった王天林監督のコミュです。

王天林(ワン・ティエンリン、ウォン・ティンラム)

1928年、上海生まれ。1935年、香港に移住。
1947年、映画界に入り、スクリプター、編集、録音、助監督を経て1950年に『峨嵋飛劍侠』で監督デビュー。
その後、張善琨率いる新華に加入し、1956年の『桃花江』で、ミュージカルブームを巻き起こす。
1958年からは電懋(キャセイ・オーガニゼーション)に転じて、葛蘭、尤敏といった電懋の看板女優を主役に据えた映画を次々と撮るようになり、1960年の第7回アジア映画祭(現・アジア太平洋映画祭)では監督賞を受賞した。
1971年に電懋改め國泰の製作部門が閉鎖した後はテレビ界に転じ、TVB(無綫電視)のディレクターとして活躍した。
代表作に『家有喜事』(1959・第7回アジア映画祭監督賞受賞)、『野玫瑰之戀』(1960)、『南北和』(1961)、『南北一家親』(1962)、『家族(小兒女)』(1963)、『啼笑姻縁』(1964)、『太太萬歳』(1967)、『神經刀』(1969)等がある。
北京語映画、広東語映画の他、厦門語映画や潮州語映画も手がけ、その作品のジャンルもミュージカルから喜劇、文芸映画、時代劇と多岐に亘り、香港映画史に残る監督の1人である。
1990年代以降は、TVB時代の弟子である杜峰(ジョニー・トー)作品の常連俳優となり、若い映画ファンからも注目を浴びた。
2010年11月16日逝去、享年83歳(注・数え年)。
映画監督・製作者の王晶(1955〜)は彼の息子。


・読んでみよう

『香港影人口述歷史叢書之四:王天林』
http://www.lcsd.gov.hk/ce/CulturalService/HKFA/b5/4-1-38.php

・管理人による作品解説

『南北和』
http://www.geocities.jp/haosenkichi/nanbeihe.html
『南北一家親』
http://www.geocities.jp/haosenkichi/nanbeiyijiaqin.html

・姉妹コミュ

キャセイ・オーガニゼーション
http://mixi.jp/view_community.pl?id=141957
永遠的明星 樂蒂&尤敏
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3343226

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2010年1月24日

2587日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!