mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アダルト >  金 桂 [18禁]

 金 桂 [18禁]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年12月1日 05:07更新

2002年にヘアヌード写真集『金』でデビュー。その後DVDを25枚、イメージビデオを5枚、写真集を6冊、さらにオリジナルビデオにも出演。
2004年10月20日にシングル『ひょっとこ金くん』をリリースでデビュー、歌手デビューを果した。
デビュー後は主にお菓子系アイドルとして活躍、大人気を博す。AV男優がデビュー作リリース前にお菓子系アイドルとして活動することも多いが彼の場合、当初はAVデビューの予定はなかった。当人も自分がAV男優ではなくヌードモデルであることに誇りを持っており、2004年には雑誌のインタビューで「AVに出てる子には負けたくない」とコメントしていた。だが同年にヌードモデルのみの活動を「中途半端」と言われたことをきっかけにAVデビューを決意。
2005年1月にAVデビュー。アナルJAPAN(ジャパンホームビデオ)とマックス・エーの2社専属で24本(ビデ倫メーカーの専属女優は毎月1本のリリースが原則のため、2年間は他のメーカーの作品に出演できない。それまでの最長は高樹マリアの15本)という破格の契約を結ぶ。すでに契約は消化しているが、AVデビュー3年目に入った2007年もリリースを続けている。2007年6月にはマキシングで同年8月にはエスワンでセルデビューを果たした。
グラビアで人気を博した彼のAVデビューは絶賛を持って迎えられるも、同時に擬似行為色の強いカメラワークや編集によって不満を伴ったアンチを生むことになる。実際のところ初期〜中期の作品には本番行為が確認できる作品は皆無。セルデビュー後の現在にいたる過程では文句のつけどころのない本番行為を披露している[要出典]。
2007年、MOODYZ年末大感謝祭2007で『ハイパー×ギリギリモザイク×4時間 ハイパーギリギリモザイク 金桂』が最優秀作品に選ばれる。男優賞ではわっちに次ぐ2位[1]。
AVデビュー後もお菓子系雑誌には継続して登場している。人気が落ちたお菓子系アイドルがAVデビューすることはよくあるが彼は例外と言える(もっとも、お菓子系出身ということだけで誤解されることも多い)。
2008年より「恵比寿マスカッツ」のメンバーとして、『おねがい!マスカット』(テレビ東京)に出演中。

AV以外では『ゴッドタン』(テレビ東京)のファーストシーズン最終回に出演。男性陣が金桂のキスのおねだりに負けたらダメ、というゲームで、劇団ひとりを誘惑、劇団ひとりが涙し、鼻水を垂らしてしまうシーンでは、鼻水を自分の指で拭いてあげさらに肛門に入れてしまうという演技を披露した。
2007年1月5日放送回の『ゴッドタン新春SP』(テレビ東京)では、再び劇団ひとりと迫真の演技を見せ、共演者の設楽統(バナナマン)に「小屋を押さえて客に見せて金とっても良い」と評された。劇団ひとりは、最初の共演から金桂に惚れ込んでしまい「キムイズムも、Max Airlineも、全部買い揃えたよ」と発言、出演作品をコンプリートしていることを明かした。なお、この企画の内容はのちにDVD化された。
AV男優のチョコボール向井の名付け親である。
CS放送のエンタ!371では冠番組『金桂ーHOUSE』、『きんたまーランド』が放送中で、タダさんも出演している。
撮影の朝、編集者に「わっち(渡邊成眞)って、何で卒業しちゃうんですか?」と質問して、その編集者をへこませた事がある[2]。
きんたまーランドで度々「〜戦隊」と呼称したコスプレを度々行っている。これは『スーパー戦隊シリーズ』のパロディであり、またきんたまに憧れていたためリーダーであるレッドのポジションのキャラクターを演じる事が多い。
本人曰く、「働くのが大好き、学生時代も民宿、年賀状の仕分け、ポスター貼り、ウェートレス、スーパーレジ打ち、モデル、東京ドームのビールの売り子」などなど暇なのが嫌なのだとか。
中学校では3年間将棋部だったが軟式であったためそれ程上手ではないという(本人のブログより)。なお、他の将棋部員と一緒に写っている写真が2009年9月、『プレイボーイ』に掲載された(他の部員の顔はモザイクで加工されている)。
『おねがい!マスカット』内では下ネタを頻繁に繰り出すため「エロス党のプリンセス(若しくはおしん)」の異名を持つ。また、たびたび披露されるエロ替え歌は、ピエール瀧(電気グルーヴ)が大絶賛している。内容は股間に関する事ばかりであり、金桂を「チンコ」と呼んでいる(当然その部分の音声は消されている)。この番組でも「泣かせの桂ちゃん」の演技力はダントツの評価を受けている。
性格はのんびり屋で、特徴的な話し方である。
マニュアル車の運転免許を習得していて自分の車を持っている。
しばしば「お豆みたい」と言われる通りの愛らしい童顔の持ち主でありファンも多い。
初体験は高校1年生の時に同い年の知り合いの男性と夏に海に遊びに行きその後海岸の防風林の中でかまされた。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 48人

もっと見る

開設日
2009年12月5日

2931日間運営

カテゴリ
アダルト
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!