mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ATJAZZ OFFICIAL FAN PAGE

ATJAZZ OFFICIAL FAN PAGE

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月28日 11:33更新

アットジャズは、マーティン・アイブソン(ライナーによっては、マーティン・イヴソンやマーテイン・アイヴァーソンとの表記有り)によるソロ・ユニットである。英国のダービー出身。無為の青春をイギリス東北の辺境の町で過ごしたマーティン・アイブソンは90年代初期、内陸部に辿り着き、ゲーム会社 Core Designのゲーム音楽クリエーターとして、13年間、確固たる地位を築き、PC用ゲームの 「 トゥーム・レイダース 」(映画ではなく、ゲームがオリジナルです) 等の音楽を担当した実績の持ち主。

1996年に、マンティスレコードより、「STORY」をリリース、その後、1998年に、英国の新鋭ハウス・レーベルDIVERSIONS から、赤塚不二夫氏の天才バカボンのイラストレーションのジャケットで有名となった「THAT SOMETHING」(SONY)をリリースし、NU JAZZアーチストの一人としてデビューを果たします。その後、2002年に、「Lab funk」ならびに「Lab results」をリリースし、アンダーグラウンド・ミュージックシーンの注目すべきインスピレーションのある地位を築く。

2009年に新しい章、「Atjazz Record Company」を立ち上げ、彼のトレードマーク的なサウンドをリリースし活動していく。世界を代表する音楽プロデューサー、リミッキサー、DJとし、ヒット曲を量産してきたアットジャズ、今後は苦手な長時間フライトと葛藤し、日本のファンにもアットジャズ的な音をライブで感じてもらいたいと語る。


★ALBUM
THAT SOMETHING (1999)
LAB FUNK (2001)
LAB RESULTS (2001)

★ATJAZZ RECORD COMPANY
http://www.atjazz.co.uk/

★LISTENING
http://www.myspace.com/atjazz
feed://www.atjazz.co.uk/?feed=rss2 (PODCAST!!)
http://www.atjazz.co.uk/japanese
http://www.youtube.com/user/martinatjazz

★Facebook
http://www.facebook.com/group.php?v=photos&ref=ts&gid=180330847260#/group.php?v=info&gid=180330847260

■Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Martin_Iveson

<Atjazz Biography>
From his misspent youth boarding the frontier towns of North Eastern England, Martin Iveson arrived into the Midland scene in the early nineties, here he was offered a job at a new computer games development studio by the name of Core Design Ltd., this company is now synonymous with Lara Croft and the series of Tomb Raider games.

Not content with scoring this, one of the worlds most famous video games, Martin left the company 13 years later to concentrate more on his own studio environment in which to channel his musical aspirations further, and invite other musicians and producers to do the same.

The success of his early works including his first EP 'Story' led to the well received album ‘That Something’, which was later licensed in Japan by Sony/Kioon. This debut album also featured cover artwork by Fujio Akatsuka, very well known in Japan for his Illustrations and animated cartoons. With two further albums, ‘Labfunk’ & ‘Labresults’ following soon after, Atjazz had at this time established himself as a distinct and inspirational voice in the underground music scene.

2009 saw Martin close his label Mantis Recordings due to harsh industry changes and from these ashes came the Imprint appropriately named ‘Atjazz Record Company’, which has flown to great heights within the digital realm and has seen many fantastic and sought after releases including his 3rd long player ‘Full Circle’. This label concentrates heavily on Martin's productions and collaborations.

Atjazz Record Company is a new chapter for Atjazz but with a continuation of his trademark sound.

Atjazz is in demand across the world: Whether it be renowned producer, sought after remixer, or floor filling DJ, Martin gives his heart to hold the soul…

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 16人

もっと見る

開設日
2009年11月30日

2796日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!