mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学校 > 前橋市立桃川小学校

前橋市立桃川小学校

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月10日 01:36更新

 前橋市内でも5番目に古い歴史と、輝かしい伝統をもつ桃川小学校は、多くの先輩や地域のみなさんのご協力によって築かれてきました。
 郷土を愛することは、郷土を良く知ることから始まります。
 この地域に生まれ、この地域に育った子どもたちは、地域の自然や文化に親しみながら成長してきました。
 本校でも地域の学習を進めるにあたり、地域の教材の調査を始めました。58、59年度の2年間にわたって集めた資料のうち、まず文化財や史跡、人物を中心にしたこの第一集をつくりましたが、まだ研究不十分な点も多く、今後も続けて補筆していく考えでおります。
 この第一集ができるまでに、本校の職員をはじめ、郷土史歴史クラブの児童や、地域の皆さんに大変ご協力をいただきました。
 これも私たちの郷土をしっかり見つめようとする心のあらわれです。
 私たちの祖先が残してくれたすばらしいこの郷土を、これからも永く後世に伝えていくことを願っております。 
                昭和60年1月18日  前橋市立桃川小学校長  西川 清


 「桃川小周辺の昔を伝えるもの」は、昭和60年1月に当時の教職員、児童、PTAの手により発刊されました。その成果は、「桃川小かるた」(昭和61年刊)としても実を結んでいます。 
 その後、平成4年11月に復刻されましたが、この度、写真をカラーで撮り直したり、新たな項目や写真を追加したりして、再復刻することにしました。あわせて、写真などが少ない簡略版をWebページとして公開するとともに、増補再復刻版と同じ内容のものをPDFファイルとして作成し、ダウンロードして印刷できるようにしました。
 再復刻するにあたり、写真撮影と内容の確認のために地域をめぐりましたが、南橘地区は道路の拡幅や土地区画整理事業が現在も進行中です。こうした中で、貴重な地域の文化財が、各町の神社や寺院、霊園などに集められ、護られている姿を目にしました。そうした努力は、すでに明治期の神社統合の頃から行われてきたことも、合祀されている多数の石宮などから知ることができました。 荒牧神社にたくさん集められている庚申塔に示されるように、多くの石造物が地域の日常生活の中から生み出されてきました。それらに込められた人々の生活を想像すると、当時の人々の様々なおそれに対する切実な祈りとともに、人々が緊密に繋がり支え合っていたことや生活を楽しんでいたことも伺えるように思います。また、関根の寄居跡のように、戦国時代の遺構が現在でもはっきり確認できる様子にも驚かされました。
 上武国道の建設や区画整理事業はこれからも続きます。貴重な文化遺産や伝承などを散逸させることなく、できれば田口町のように由来や旧所在地などをまとめ、語り継いでいくことができるとすばらしいと思います。       (平成16年2月21日 校長 須田昭司)

(「桃川小周辺の昔を伝える物」より)

前橋市立桃川小学校Webページ(公式)
http://www.momokawa-es.menet.ed.jp/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 142人

もっと見る

開設日
2005年12月7日

4185日間運営

カテゴリ
学校
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!