mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > ★ドラゴンキッド★

★ドラゴンキッド★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月21日 00:09更新

ドラゴン・キッド(男性、1976年2月2日 - )は、日本のプロレスラー。DRAGON GATE所属。愛知県東海市出身。身長161.8cm、体重70kg。覆面レスラーでありその素顔を窺うことはできない。

本名は非公開であるがデビュー以前の過去の経歴は公開しており、その正体は元FMWレフェリーの中村伸能(なかむらのぶよし)である。

クローバー経歴
身長が低いという理由で夢であるプロレスラーになれず、結局FMWでレフェリーとしてデビュー。しかし業務の傍らプロレスラーになる夢を捨てきれず、遠縁の新崎人生の紹介で身長制限のないウルティモ・ドラゴンが設立した闘龍門(現在のDRAGON GATE)に応募し、修行のためメキシコに緊急渡墨。ウルティモ・ドラゴンから彼の後継者に指名され、龍のマスクを授かり「ドラゴン・キッド」として1997年にデビュー。逆上陸後は身軽さを活かしたスピード感溢れる臨場ファイトやSUWAやダークネス・ドラゴン(現、K-ness.)との抗争で人気を博す(黄金レスラーと呼ばれることもあったという)。2004年には闘龍門最強決定戦EL NUMERO UNOで優勝を果たした。当初は正規軍、2002年からは新M2K、2004年からはDo FIXERに所属している。DRAGON GATEの花形選手であり看板を背負うものとして人気は高いものの(観客の女性陣からのイエローボイスは他の選手に比べて圧倒的である)常にユニットの2番手に位置付けられていたことも相まって、大きい結果を出しながらも団体の中心になかなか定着出来ないためか、マグナムTOKYOや土井成樹などから度々叱咤されることもあるが自身の技能でそれを補っている。 2006年11月16日に急性虫垂炎で緊急入院。そして、その間にDo FIXERは解散し、2007年からはTyphoonとして活動していたが、2008年12月28日の福岡国際センターのWORLD-1、REAL HAZARDと敗者ユニット解散サバイバル6人タッグ3WAYマッチで敗北したためTyphoonは解散。現在はKAMIKAZEの一員として活動している。Typhoonの時は緑を基調としたコスチュームで活動していたが、KAMIKAZEの一員となってからは、コスチュームを黒と赤を基調にしたものに変更している。


クローバータイトル
DRAGON GATE
OPEN THE BRAVE GATE 第2代王者
OPEN THE TRIANGLE GATE 第2・4・7・22代王者(2,4,7代は斎藤了、堀口元気組、22代は鷹木信悟、岩佐拓組)
闘龍門
El Numero Uno 2004 優勝
その他
NWA 世界ウェルター級選手権 第43代王者
UWA 世界6人タッグ選手権 第19代王者(マグナムTOKYO、斎藤了組)
UWA 世界6人タッグ選手権 第26代王者(望月成晃、新井健一郎組)
UWA 世界6人タッグ選手権 第30代王者(新井健一郎、セカンド土井組)

クローバーエピソード
1DRAGON GATEでは アンソニー・W・森と並ぶスーパーベビーフェイスで一度もヒールユニットには所属していない数少ない選手。

2抗争終結後SUWAに裏切られた際に『信じてたのに〜』と迷言を発し、その後は何かと裏切られる度にいじられる。

3公式その他の資料によって第1期生だったり第2期生だったりと表記されるが、1期生と2期生は入門は同時期でありメキシコに渡った時期で区分されており、1期生よりも遅く2期生よりも早く渡墨したキッドは正確にはどちらにも属さない。(「1.5期生」と呼ばれることもある。)

4大食漢であるが、これはもともと太りにくい体質で並みのレスラーと同程度の食事ではすぐに筋肉が落ちて痩せてしまうため。(普通の食生活をしていると体脂肪率が10%を軽く切るくらいになってしまうくらい)

5普段の試合は緑のコスチュームだが、大一番のときには白のコスチュームを使用する。

6体格と身体能力から、スイーター・ボム(SUWA)、ユダ(K-ness.)、KOBEワールドライナー(横須賀享)などドラゴン・キッドにしか掛けられない技がいくつも開発されており通称「キッド潰し」の技といわれている。

7かなりのドラゴンボール(漫画)好きであるが、マニアぶりはK-ness.よりは劣ると公言している。

8寝坊や遅刻が多く、そのたびに後輩であるはずの斎藤了から本気で怒られている。

9海外での評価が非常に高く、ドイツのWXWのタイトル王座を奪取する等、CIMAからは『世界のDK』と言われている。しかし子供っぽいところや背が低いことなどで日本では主にいじられキャラである。

10滑舌が悪く、よく噛む。また、喋り方が子供っぽい。etc、、、


〜補足〜

クローバー特殊な試合形式

名古屋式イリミネーションマッチ
ドラゴン・キッドが考えたルール。最初はシングルマッチで始まり、残りの選手は数字が書かれた紙が入っている封筒をくじ引きし、90秒毎に若い数字を引いた選手から入場していく。全員揃うまではフォール・ギブアップ・オーバーザトップロープで退場する。全員揃うとオ-バーザトップロープが退場条件から外される。くじの結果いかんによっては、序盤にかなり戦力差がついてしまうルールであり、初めてこの形式での試合が行われたときに、ドラゴン・キッドは3対1という劣勢に立たされてしまった。


          提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



あの華麗な空中技が好きだぴかぴか(新しい)

小柄ながらあの肉体美が好きだぴかぴか(新しい)

マスクから覗くあの瞳が好きだぴかぴか(新しい)

あのキャラクターが好きだぴかぴか(新しい)


キッドが好きならそれで良し衝撃

皆さんでドラゴンキッド選手を応援しよう手(チョキ)

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 97人

もっと見る

開設日
2009年11月17日

2683日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!