mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > むいみんず倶楽部

むいみんず倶楽部

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年2月15日 10:38更新

動画配信企画「無意味の意味の意味」の公式コミュニティ。

公式H.P http://www.nojimanaoto.com/
「無意味の意味の意味」コンテンツ一覧
http://www.youtube.com/user/muiminoiminoimi#g/u

ここではメンバーとゲストメンバーが交流できる「無意味の意味の意味」公式コミュニティーです。

参加資格は
「むいみんず」を応援したい!って方なら誰でもOK!

※LTTのLIVE参加経験者大歓迎!

「無意味の意味の意味」のLIVEユニット「むいみんず」が誕生。
メンバーはミュージカルを中心に多方面で活躍中。


☆メンバー紹介☆
リーダー 野島直人
「無意味の意味の意味」「むいみんず」主宰。
強烈なリーダーシップで先頭を突っ走るリーダー。
パシフィックボイス所属
http://ameblo.jp/nojimanaoto/

新メンバー 今拓哉
ロックリバー所属。
2010年から正式動画メンバーとして「無意味の意味の意味」に加入!
リーダー野島の兄貴的存在。

清水裕明
人懐っこいキャラクターで「ブルー」の愛称で親しまれる。
野島リーダーと共に「むいみんず」の男性ヴォーカル2トップの一角を担う。
サンビーム所属
http://musicablue.exblog.jp/

荒木里佳
「むいみんず」待望の本格派女性ヴォーカリスト。
パワフルな歌声には定評がある。

星潤
「むいみんず」ダンス部キャプテン。
華麗かつダイナミックなパフォーマンスで盛り上げる。
現在劇団四季レパートリーメンバーとして参加中。

Mizuki
「むいみんず」がプロとしてのスタートの新人。
存在感のあるエンターテイナーを目指す。

間野亮子(ピアニスト)
「むいみんず」が誇るピアニスト。
日々舞台をオーケストラピットから支える。
東宝ミュージカルを中心に稽古場伴奏、オーケストラと多数参加。
「まのこさん」という愛称で親しまれる。

ノディ(マネージャー兼相談役)
「むいみんず」宿屋ノディ主人。
野島リーダーのを支える重要人物。
http://ameblo.jp/nody24653
謎の新人マネージャー。

「無意味の意味の意味」制作スタッフ
総合監督
平林勇・CMディレクター・映像作家
1972年静岡生まれ。大学卒業後、広告製作会社でのグラフィックデザイナーを経てCMディレクターに。毎年、最低でも1本制作をノルマとしているショートフィルムでは、国内外で多数の受賞歴を持つ。好きな食べ物は生肉で、特に好きなモノはレバ刺しである。「当たって砕けろ!」ではなく、「当たって下せ!」の精神で、常に生肉を食べているのである。無意味の意味の意味では、企画立案から撮影編集、そしてWebの構築、デザインまでをこなすが、飽きっぽいところもあり、予断を許さない状況である。2008年、短編映画『BABIN』で、ロカルノ映画祭、審査員特別賞とヤング審査員賞のダブル受賞。2006年、短編映画『ドロン』で、グラナダ短編映画祭、釜山アジア短編映画祭、トロントジャパニーズ映画祭の3つの映画祭でグランプリ受賞。2004年、『HELMUT』で、タイ短編映画祭のグランプリ受賞。『TEXTISM』で、イメージフォーラムフェスティバルのグランプリ受賞。 最新作「ARAMAKI」はベルリン映画祭オフィシャルコンペ部門ノミネート。www.hirabayashiisamu.com

撮影監督
米澤美奈・映像ディレクター・映像作家
1982年静岡生まれ。日本大学芸術学部映像学科卒業。ショートフィルム「人生浴場」でInternational Water and Film Iventにて受賞。最新作「ゆかいな温度計」は日本のSSFFを始め、世界各国の映画祭で上映されている。無意味の意味の意味では、時に監督、時にカメラマン、時にエディター、時に荷物持ちなどなど、虎視眈々と下克上を狙う次世代ディレクター。

サウンドディレクター
渡邊崇・作曲家・音楽プロデューサー
1976年広島生まれ。大阪の工業大学を卒業後、難関を突破して大阪音楽大学作曲科へ入学。入学後数々のバンドに籍を置くがそれぞれのバンドでギター、ベース、ドラムを担当するなどオールマイティーな才覚を発揮し始める。近年何かに取り憑かれたように突如クラシックや現代音楽の作曲を始める。現在、前衛的なパフォーマンス集団や映画とのコラボレーション、そして演劇のプロデュースもこなしながら、かたや、数多くのCM楽曲も手掛け、いまや日本のテレビ広告業界において欠かせない 音楽家となっている。無味の意味の意味では、映像の終わりに付くジングルを作っているが、なんと!毎日更新ということで、365種類のジングルを作る予定なのである。果たして、寿司、そしてソバを食べている時間はあるのだろうか!
http://www.nikakari.com/

村上健・アートディレクター・Webディレクター
インドからの帰国後、大手企業webサイト等を多数手掛けつつ音楽CDやDVDジャケット、映像にイラストにユーザーインターフェイス、さらには映画やゲームの世界にも飛び込むボーダレスデザイナー。無意味の意味の意味では、Web展開におけるコンサルティング、そして、メジャーに進出することになった暁には、敏腕アートディレクターに変貌するのだ。
www.murakamo.com

小田宮貴男・CMプロデューサー
1973年生まれ。日本大学芸術学部卒業。現在、CM制作プロダクションにてプロデューサーとして忙しい日々を送る。大学時代、空手部主将を務め、全ての会話を「オッス!」のみで成り立たせるという「オッス五段活用伝説」を持つ。そして、温泉に手ぶらで行き、濡れた体をのれんで拭くという「のれん伝説」も持つ。無意味の意味の意味では、交渉、契約、営業、計算、そしてご意見番としての位置を不動のモノとしている。

ワタナベアニ
1964年横浜生まれ。写真家・アートディレクター。
ライトパブリシテイ勤務を経て、1999年「NINJA FILMS」設立。
アートディレクターとして、「45rpm」「HENRY CUIR」などのグラフィックデザイン、テレビ番組のアートディレクションなどを手掛ける。2006年より写真家としての活動をスタート。雑誌・ファッションカタログを中心に活動。現在、写真雑誌「PhotoGRAPHICA」(MdN)に「カメラがないと死んでしまう」を連載中。展覧会
「ふたりの上海」「さんにんのパリ」がある。
野島直人を中心としたミュージカル俳優ユニット「LTT コミュニケーションズ」写真集、「むいみんずカレンダー2010」。
宝塚歌劇団雪組 沙月愛奈写真集も手掛けている。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 42人

もっと見る

開設日
2009年10月20日

2654日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!