mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Joe Farrell

Joe Farrell

Joe Farrell

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年2月3日 19:25更新

エルビン・ジョーンズのバンドや
チック・コリアの RTFのメンバーとしても有名な
Joe Farrell (ジョー・ファレル)
のコミュ二ティです。

情報お待ちしております。



----------


・Joe Farrell Web Site:http://joefarrell.jazz59.com/


----------


NEW
70年代のCTI時代のリーダー作 3作品
「Upon This Rock」「Penny Arcade」「Canned Funk」 が
遂に 待望のCD化  (涙)






【Joe Farrell バイオ】
シカゴ出身のマルチ・サックス奏者。
フルート奏者としても素晴らしい名演を残す。

1937年生まれ。
1965年にメイナード・ファーガソン・ビッグ・バンドでキャリアをスタート。
60年後半からのエルヴィン・ジョーンズのコンボで脚光を集める。

70年代にCTIで録音したリーダー・アルバムが人気を呼んで、
後輩であるチック・コリアのリターン・トゥ・フォーエヴァー(RTF)に参加。
RTFでは72年「Return To Forever」、次作「Light As A Feather」への参加。
(その後一時、ソロ活動のため 一旦脱退したが、77年「Music Magic」に復帰、翌年にはライブアルバム「RTF LIVE」を残した。)

CTIレーベルでのリーダー作のほか、70年後半にはWarner Brosへ移籍。フュージョン路線のポップな作品を残す。

80年代は ストレート・アヘッドなジャズにゆっくりと回帰。
Art Pepper、George Cablesらと共演した82年「Darn That Dream」、
RTF時代のアイアート、フローラ・プリンと共演した 85年作「Three Way Mirror」。
後にスキャットマンとしても日本で一躍有名となったJohn Larkinとの共演盤「Clark Woodard & Joe Farrell」などは ファレルを語る上で特筆すべき作品となった。

惜しくも1986年死去。




【リーダー作と 主な 参加作】

CTI
「JOE FARRELL QUARTET」(1970)
「OUTBACK」     (1971)
「MOON GERMS」   (1972)
「Penny Arcade」 (1974)
「Upon This Rock」 (1974)
「Canned Funk」 (1975)
   
WARNER
「LA CATEDRAL Y EL TORO」(1978)
「NIGHT DANCING」   (1978)

XANADU
「SKATEBOARD PARK」  (1979)

Fantasy
「SONY TEXT」  (1979)

Jazz a La Carte
「Farrell's Inferno」with Victor Feldman Trio (1980)

DRIVE ARCHIVE
「DARN THAT DREAM」 with Art Pepper (1982)

TIMELESS
「VIM'N'VIGOR」  (1983)


-----

Chick Corea / Return to Forever
「Tones for Joan's Bones」 (1966)
「Return to Forever」 (1972)
「Light as a Feather」 (1972)
「The Leprechaun(妖精)」 (1976)
「Musicmagic」 (1977)
「The Mad Hatter」 (1978)
「Friends」 (1978)
「RTF Live」 (1978)
「Secret Agent」 (1978)


Elvin Jones
「Puttin' It Together」 (1968)
「The Ultimate」 (1968)
「Poly-Currents」 (1970)
「Genesis」 (1971)
「Merry-Go-Round」 (1971)


CTI
「CTI Summer Jazz at the Hollywood Bowl Live」 (1972)
「Benson & Farrell」 with George Benson , arr David Matthews (1976)
「Fuse One」 (1980)




etc.
「Three-way Mirror」  with airto Moreira & Flora Purim(1985)

「Clark Woodard & Joe Farrell」 with John Larkin (1985)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 86人

もっと見る

開設日
2005年12月3日

4026日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!