mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ユリアン・トゥーヴィム

ユリアン・トゥーヴィム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年8月22日 13:41更新

Julian Tuwim (1894‐1953)

ポーランドを代表する詩人の一人ユリアン・トゥーヴィム。
ウッチの同化ユダヤ人一家に生まれる。
いわゆる「文学的」な詩のみならず、トゥーヴィムの活動分野は風刺人形劇、子供向けの詩、カバレットの歌詞など多岐に及ぶ。
ワルシャワの前衛芸術家グループ「スカマンデル」のリーダー的存在であり、戦間期ポーランドでもっとも有名な詩人であった。
ナチス侵攻直前にルーマニア、イタリア、フランス、ポルトガルを渡ってブラジルに亡命。
1942年にニューヨークに居を移す。
1946年にポーランドに帰国。
1953年にワルシャワで死去。

主な作品

* Czyhanie na Boga (1918)
* Sokrates tańczący (1919)
* Siódma jesień (1921)
* Wierszy tom czwarty (1923)
* Czary i czarty polskie (1924)
* Wypisy czarnoksięskie (1924)
* A to pan zna? (1925)
* Czarna msza (1925)
* Tysiąc dziwów prawdziwych (1925)
* Słowa we krwi (1926)
* Tajemnice amuletów i talizmanów (1926)
* Strofy o późnym lecie
* Rzecz czarnoleska (1929)
* Jeździec miedziany (1932, przekład Puszkina)
* Biblia cygańska i inne wiersze (1932)
* Jarmark rymów (1934)
* Polski słownik pijacki i antologia bachiczna (1935)
* Treść gorejąca (1936)
* Bal w Operze (1936, wyd. 1946)
* Kwiaty polskie (1940-1946, wyd. 1949)
* Pegaz dęba, czyli panoptikum poetyckie (1950)
* Piórem i piórkiem (1951)
* Cicer cum Caule (1949-1953)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2009年9月30日

2763日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!