mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > 鈴鹿選手権 NK‐STクラス

鈴鹿選手権 NK‐STクラス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月13日 19:53更新

鈴鹿サーキット開催、MFJ承認鈴鹿選手権のカテゴリーの一つである、NK−STクラス。
いわゆる、ネイキッドのストッククラスといい、市販400ccネイキッド車をベースに、最小限の認められた箇所のみ改造オッケーなクラスになります。
国際ライセンス所持のライダーは参加が出来ませんが、国内、フレッシュマンなら参加可能です☆

2008年度からは、ハイグリップタイヤ、雨ならレインタイヤなどの使用もオッケーとなりました。
ローコスト、イコールコンディションが売りの一つであり、まさに入門用に打ってつけのクラスだと思います。

★改造範囲★

足回りサス…フロントフォークは、オイル粘度とスプリングのみ交換可とし、リアサスペンションは、ノーマルサスペンションにバネのみ社外品交換可となります。

足回りホイール…市販車のままの純正ホイールとする。社外品交換不可。

足回りタイヤ…純正の指定サイズを守る必要はありませんが、鈴鹿サーキットは、純正サイズを推奨するとされております。

スプロケット、チェーン…出荷状態のチェーンサイズを守れば社外品への交換可。(例:CB400SFのチェーンサイズは、525なので、520チェーンは違反となります。)

フレーム…補強などは一切禁止とし、要らない部分のステーはカット可能。

マフラー…純正のみですが、同型車間での互換は認められる。

キャブ…基本はノーマルですが、ジェット類はどは交換可。エアクリーナーは装着義務。

エンジン…切削、研磨などは一切出来ない。鋳肌をツルツルにするなどは研磨に当り違反行為となります。一切の改造を禁止した純正ベースが基本となります。

電気…レブリミッター、スピードりミッターの解除は認められる。CBの場合、スピードメーターを外した際は、橙/青と黒/茶を結線しなければりミッターがかかるので注意して下さい。
レブリミッターは、CBR400RRや社外品で解除出来ます。

外装…バックステップ可。
同じ外観ならば、外装はアフターマーケットへの交換可。ただし、カーボンやケブラー素材、シングルシートは禁止です。
アンダーカウルは義務付けにつき、タイラップ以外の取り付け方法で装着して下さい。

レギュレーション義務付け…ブリーザーパイプは義務付けとし、シリンダーヘッド上方の金口と、キャッチタンクをホースで繋ぎ、キャッチタンクのもう一つの口とエアクリーナーとを繋ぎます。転倒の際の受けになります。
ホースは必ず、タンクで挟むことの無いように気をつけて下さい。
カムカバーパッキンが吹き抜ける場合がございます。

ボルト類は、オイルフィルターとオイルドレーンボルト、オイルフィラーキャップには必ず締め付け方向にワイヤーリングをして下さい。
その他箇所も、規則書に応じてワイヤーリングをお願いします。

書ききれていない場合があるかもしれませんが、参戦しようと迷っている方はコメントかメッセージを頂ければ対応させて頂きますのでご遠慮なくどうぞ★
チーム所属していなくて、一人でお悩みの方も大歓迎ですので、同じくコメントかメッセージにてお願いします。


ここでは鈴鹿としておりますが、全国の、ネイキッドでレースに出られているライダーさんもオッケーですよ!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2005年12月1日

4251日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!