mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > スクロヴァチェフスキ

スクロヴァチェフスキ

スクロヴァチェフスキ

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、スクロヴァが熱い!

NHK交響楽団、読売日本交響楽団へたびたび招聘され、手兵ザールブリュッケン放送交響楽団との2度にわたる来日公演は最高でした!
職人指揮者スクロヴァを熱く語るコミュニティです!


【スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ】

1923年、ポーランド生まれ。4歳でヴァイオリンとピアノを始め、7歳でオーケストラ曲を書き、11歳でピアニストとしてデビュー。

 しかし、第二次大戦中に空襲で負った手の傷が元で、ピアニストの道を断念。以降、作曲と指揮の勉強に向かった。

 国内各地のオーケストラを経てワルシャワ国立響(1956-59年)の音楽監督などを歴任。この間、56年にローマの国際指揮者コンクールで優勝。1958年にはクリーヴランド管弦楽団を指揮してアメリカ・デビュー。以降、ニューヨーク・フィル、ピッツバーグ響、シンシナティ響に客演している。

 1960年から20年近くにわたってミネソタ管弦楽団の音楽監督、84-91年には英・ハレ管弦楽団の首席指揮者を務めた。現在はミネソタ管の桂冠指揮者のほか、独・ザールブリュッケン放送響の首席客演指揮者も務め、現在でも欧米・日本で活躍中である。

 ブルックナーの指揮では世界的に定評があり、ブルックナー交響曲の解釈でマーラー・ブルックナー協会から金メダルも授与されている。

 アメリカ国籍を取得して、現在もミネアポリスに在住。日本ではこれまでに読売日響の他、NHK交響楽団を指揮している。

2007年4月、読売日響第8代常任指揮者に就任
2010年4月、読売日響桂冠名誉指揮者に就任

開設日
2004年10月17日
(運営期間4365日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
153人
関連ワード