mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ドクター苫米地

ドクター苫米地

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月1日 17:28更新

ドクター苫米地こと苫米地英人氏のコミュニティです☆


【略歴】
1976年:駒場東邦中学校卒業
1979年:駒場東邦高等学校卒業。上智大学入学と同時にサイマル・インターナショナルに入社。
1983年:上智大学外国語学部英語学科卒業(言語学)、三菱地所入社
1985年:イエール大学大学院計算機科学科博士課程(人工知能)入学[3]
1987年:カーネギーメロン大学大学院哲学科計算言語学研究科博士課程転入
1988年:カーネギーメロン大学計算機科学科研究員(-1992)
1990年:ATR自動翻訳電話研究所滞在研究員
1992年:徳島大学助教授(工学部知能情報工学科) 担当科目: 情報システム工学、データベース
1993年:カーネギーメロン大学大学院博士課程修了(Ph.D.)日本人初、全米で4人目[要出典]
1993年:徳島大学助教授(工学部知能情報工学科) 知能情報工学輪講、並列分散処理システム等
1995年:株式会社ジャストシステム 本社開発本部ディレクタ、東京研・基礎研所長兼務
1996年:通商産業省情報処理振興審議会専門委員。ジャストシステム ピッツバーグ研究所(JPRC)取締役。
1998年:コグニティブ・リサーチ・ラボラトリィズ株式会社取締役
現在は、ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボCEO、角川春樹事務所顧問、南開大学(中国)客座教授、カーネギーメロン大学コンサルタント・CyLab兼任フェロー、株式会社サイゾーオーナー、米国公益法人Better World Foundation理事。


【著書】
2000-2006年
・『洗脳原論』(春秋社 2000年)

・『CIA洗脳実験室 父は人体実験の犠牲になった』(ハービー・ワインスタイン 著、苫米地英人 訳)(デジタルハリウッド出版局 2000年)

・『洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放』(三才ブックス 2003年)
・『大好き!今日からのわたし 愛される心とからだをつくる秘密の呪文集』(苫米地英人/監修)(宝島社 2005年)

・『脳と心の洗い方「なりたい自分」になれるプライミングの技術』(フォレスト出版 2006年)
2007年

・『心の操縦術 真実のリーダーとマインドオペレーション』(PHP研究所 2007年)

・『夢をかなえる洗脳力』(アスコム 2007年)

・『頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法』(フォレスト出版 2007年)

・『ドクター苫米地の新・福音書』(講談社 2007年)

・『スピリチュアリズム』(にんげん出版 2007年)



2008年
・『洗脳支配―日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて』(ビジネス社 2008年)

・『英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法』(フォレスト出版 2008年)

・『洗脳 ~スピリチュアルの妄言と精神防衛テクニック』(三才ブックス 2008年)

・『年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方』(宝島社 2008年)

・『本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード』(講談社 2008年)

・『知的生産力が無限大にアップする 超人脳の作り方 』(アスコム 2008年)

・『英語は逆から学べ!実践トレーニング編 ~聴くだけで英語脳ができるバイノーラルCD付き!~』(フォレスト出版 2008年)

・『自伝ドクター苫米地「脳の履歴書」―この「成功哲学」に学べ』(主婦と生活社 2008年)

・『努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方』(マキノ出版 2008年)

・『残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~』(フォレスト出版 2008年)
『IQ200になる習慣』(東洋館出版社 2008年)
・『世界一簡単に目標がかなう 成功脳の作り方』(日本文芸社 2008/11/27)


2009年
・『営業は「洗脳」―一瞬でお客様を支配する禁断の営業術』(サイゾー 2009年)

・『「1日10分」で脳が生まれ変わる―「なりたい自分」になるいちばん簡単な方法』(イースト・プレス 2009年)

・『一瞬で相手をオトす洗脳術 禁断の「一目ぼれ」テクニック【リラクゼーションCD付き】』(マキノ出版2009/06)

・『脳にいい勉強法』(アスコム 2009/5/20)

・『テレビは見てはいけない 脱・奴隷の生き方』(PHP研究所 2009/9/29)

・『とてつもない未来を引き寄せる予見力』(徳間書店 2009/10/20)

・『夢が勝手にかなう脳』(講談社 2009/11/5)

・『「洗脳」プロファイリング』(宝島社 2009/12/4)

・『苫米地英人、宇宙を語る』(角川春樹事務所 2009/12/28)

・『脳機能を活性化する「超」快眠術』(牧野出版  2009/12/22)

・『苫米地式コーチング』(インデックス・コミュニケーションズ 2009/2/20)

・『苫米地思考ノート術―脳を活性化し人生を劇的に変える最強思考ノート』(オープンエンド 2009/11)

2010年
・『フリー経済学入門 知らないではすまされない!世界を支配する「フリーミアムの解説書」』(フォレスト出版 2010/3/18)

・『頭が10倍よくなる超睡眠脳の作り方』(宝島社 2010/04/05)

・『本番に強い脳と心のつくり方 』(PHP新書 2010/5/25)
関連書
谷川葉 警察が狙撃された日―国松長官狙撃事件の闇 講談社プラスアルファ文庫(講談社)



【その他記事など】
1.たとえば別冊宝島304『マインド・ビジネスの天国と地獄』には「オウム幹部を脱洗脳した苫米地英斗ロングインタビュー」という記事が掲載されている。
2.『警察が狙撃された日―国松長官狙撃事件の闇』にも同様に苫米地英斗とある
3.asahi.com あの人とこんな話 留学に際してフルブライト奨学金の給付を受けている。
4.天才脳機能学者・苫米地英人の「脱・洗脳せよ!」論/Tech総研
5.抑圧された記憶を参照
6.たとえば別冊宝島304『マインド・ビジネスの天国と地獄』「オウム幹部を脱洗脳した苫米地英斗ロングインタビュー」
7.『警察が狙撃された日―国松長官狙撃事件の闇』講談社プラスアルファ文庫。ただし、本書の著者たちは苫米地氏による自白には大変懐疑的である。
8. 実話ナックルズ2004年5月号
9.CRL - Cognitive Research Laboratories - コグニティブリサーチラボ(株)- %5B企業情報%5D
10.Japan Lisp User Group: Resources: Links (Japanese)
11.Sun Developer News
12.「戦略的情報通信研究開発推進制度」における平成14年度公募課題の審査結果
13.LifeStyle:佳境を迎えたP2P裁判――意見書提出の苫米地氏に聞く
14.PressNetwork | 世界初次世代P2P型ネット選挙広報システムを民主党に提供
15.プレスリリース 世界初次世代P2P 型ネット選挙広報システムを民主党に提供(PDFファイル)
16.ITmediaモバイル:聞くだけで彼女ができる?「奇跡の着うた」の謎に迫る
17.[1]
18.ドクター苫米地ブログ − Dr. Hideto Tomabechi Official Weblog:「神様のパズル」ロードショー - livedoor Blog(ブログ)
19.
関連項目
ケータイ捜査官7 - 監修する特撮作品
神様のパズル - 監修するSF映画
KeyHoleTV - CEOであるコグニティブリサーチラボが開発するP2P型TV番組送受信ソフト
サイゾー - オーナーを務めている。
神経言語プログラミング - 苫米地の一連の自己啓発書はNLPにも強い影響を与えたミルトン・エリクソンの技術の影響を強く受けている。
ことえり - 苫米地がCEOであるコグニティブリサーチラボが開発していた時期があり、開発者の一人でもある。

リンク
苫米地英人博士論文
http://www.tomabechi-works.com/

苫米地英人博士ブログ
http://www.tomabechi.jp/

会員サイト「クラブ苫米地」
http://www.club-tomabechi.jp/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 216人

もっと見る

開設日
2009年9月3日

2942日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!