mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 東 祥三/あずま 祥三

東 祥三/あずま 祥三

東 祥三/あずま 祥三

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年11月16日 11:54更新

東祥三を応援するコミュです。

長い在野および浪人生活を経て2009年8月30日の衆院選で復帰を果たしました。

民主党きっての実地が伴った国際派。小沢一郎の憲法九条解釈はすべて東氏の手になるもの。個人的には民主党で彼以外に外務大臣適任者はいないと思っています。

■略歴
生年月日:1951年5月1日

出身地:東京都新宿区生まれ、同板橋区育ち
学歴 :1964年3月 板橋区立第10小学校卒
1967年3月 板橋区立第2中学校卒
1970年3月 東京都立板橋高等学校卒
1975年3月 創価大学経済学部卒
1983年3月 創価大学大学院博士課程修了

職歴 :1980年4月〜1982年3月まで    国連工業開発機関職員
1983年7月〜1988年7月まで    国連難民高等弁務官事務所職員

■政治家歴
1990年2月 衆議院議員選挙初当選(旧東京6区)
1993年7月  衆議院議員選挙2期目当選
1993年8月〜1994年5月まで 外務政務次官
1996年10月 衆議院議員選挙3期目当選
1999年10月〜2000年4月まで 外務総括政務次官
2000年6月 衆議院議員選挙4期目当選
2000年7月〜2001年1月まで 衆議院石炭対策特別委員長
2003年11月 衆議院総選挙 東京都第15区(江東区) 次点
2005年9月 衆議院総選挙 東京都第15区(江東区) 次点
2009年8月    衆議院総選挙 東京都第15区(江東区) 当選

血液型:B型
趣味:読書・映画鑑賞・ゴルフ・囲碁・草野球・落語鑑賞
家族 :妻・規子、長女・優子、次女・貴子、シーズー犬・ルナ

かくいう私は別に民主党支援派ではありません。しかしTVで彼が語る国際感覚に打ちのめされ、東氏個人に惚れ抜いております。

著書:イグアナに舌づつみ
       :サムライ国家へ!
       :日本ただいま脳死状態 されど望みは捨てず

http://www.azuma-shozo.jp/

■自己PR(主張と政策)

 そもそもは、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の職員として、中米、アフリカ、西アジアで、迫害や弾圧から逃げてきた難民の人々と向き合う仕事を通じてのことでした。現場で働くうち、この難民問題に日本政府はどのように関わっているのかという素朴な疑問が生まれたのです。これが政治家 東祥三 の起点でした。

 現場の目で、自国から何も持たずに逃れてきた人々にとって、何が重要か?
 それは、まずは食べ、雨露をしのぎ、最低限何かを身にまとうことでした。
 次に、この衣食住が安定してくると、今後の生き方の模索です。慣れ親しんだ自国―ふるさと―に戻りたくても戻れない。他国で生きようにも種々の制限がある。ここに、自分一人ではどうすることもできない状況がある。さあどうするのか。こういうことを徹底的に学び、悩み、苦しみました。

 現在、日本の政治は、国家としての目的を忘れ、漂流しています。「明日の日本を大丈夫にする」ための問題は山積みです。にもかかわらず、日本の政治は諸問題解決のための優先順位付けができていません。そして、半世紀にわたる自民党中心の政治から生まれた、官僚と族議員の鉄の癒着があります。この癒着を打破することが、現場から感じ取った、私 東祥三 の最優先順位です。

 優先順位の第二は、生活の不安を取り除く政策を実行することです。族議員や官僚の味方ではなく、働くお母さんの味方、寒村のお年寄りの味方、都会で一人暮らすお年寄りの味方であることをはっきり示す政策を実行します。
 そして次に、将来、国の明暗を分ける分野、即ち、少子化、介護、女性の社会進出、環境、エネルギー、海洋、宇宙、科学技術、農業、移民政策についての青写真を作ることになると思います。

 たとえば、安全保障の分野などでは、本質的な視点からの国益の定義を考えないと、実現はありません。それを自分で考えられる当たり前の環境を作り上げたいのです。

コミュニティにつぶやきを投稿

イベント

参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2009年9月1日

2655日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!