mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > YUJI ONIKI / ユウジ・オニキ

YUJI ONIKI / ユウジ・オニキ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月1日 01:35更新

日本人でもアメリカ人でもない、現在でも過去でもない――此処ではない何処かで鳴らされる、ノスタルジックなサイケデリック・ポップス(資料より)”を紡ぐシンガー・ソングライターYUJI ONIKIさんについてのコミュニティです。

【info】
 
★LIVE★

2月9日
with 鈴木祥子、勝井祐二&ポップ鈴木
mandala2 (吉祥寺)
0422-42-1579

■YUJI ONIKI

ニューヨーク生まれの日本人。カリフォルニアのベイ・エリア〜ニューヨークのウッドストックでソロ・アーティストとして活動。英語と日本語に精通し、両方の言語で歌を歌っている。

1988年、アルバム『Shonen Blue』を発表。2000年発表のセカンド・アルバム『Orange』はアメリカではCMJ、Time Out/New York、Village Voice等で絶賛される(Village VoiceではPazz&Joll投票でTop10に入る)。カレッジ・ラジオでもオン・エアされ、特に当時カレッジ・ラジオでDJをしていたGuided By VoicesのDoug Gillardがファンと公言し、ヘビー・ローテーションされていた。

2001年発表のサード・アルバム『Tvi』には前述のG.B.V.のギタリストDoug Gillard、Rovoのバイオリニスト勝井祐二、さかなのギタリスト西脇一弘が参加。これまでにサンフランシスコのGreat American Music HallやニューヨークのKnitting Factory、東京ではStarpines Cafeなどでライヴを行う。

比較されるアーティストにはR.E.M.、Matthew Sweet、XTC、Galaxy 500、Yo La Tengoなど。数回の来日ライヴなどで、新居昭乃、鈴木祥子、高桑圭など日本人ミュージシャンとの交流も多い。

2005年の秋から日本に滞在。勝井祐二(ROVO)や石垣窓(フリーボ)、正山千夏(Sugar Plant、Cinnabom)、POP鈴木(ex.さかな、KBG)らのサポートを得ながらライヴを行なっている。

「じっくり聴くと適当にアレンジを付け足したありきたりのインディー・ポップよりも格段上であることが分かる。まずアレンジが極めて優れている。BeulahのトランペッターBill SwanとGuided By VoicesのギタリストDoug Gillardは付け足しのようなアレンジではなくそれぞれの曲にあった素晴らしい演奏を聞かせてくれる。さらに優れているのは曲作りそのものだ。」CMJ Monthly


★YUJI ONIKIオフィシャルHP
http://www.yujioniki.com

★レーベル“エンジェルズ・エッグ”内YUJI ONIKIカテゴリ
http://blog.livedoor.jp/angels_egg/archives/cat_50005383.html

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 119人

もっと見る

開設日
2005年11月29日

4196日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!