mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 凛として静江

凛として静江

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年10月12日 23:03更新

アシンメトリーな両眉から生まれる切なく冷たいメロディと、鋭く変幻自在なアーチは唯一無二。
思いやりからなるそのライブパフォーマンス(HRのまとめ演説)は、現実を冷めた空間にする。

2005年 主任として君臨。
メンバーチェンジを経て現メンバー、右眉 (Migi Mayu)、左眉 (Hidari Mayu)、その他(Kazu Yoshi)、によるスリーピース。
2005年4月 初の学年HRから2種類の自主音源を2000枚以上売り上げ、
ハイラインチャート アートな顔パーツ部門でも1位を獲得。
精力的に全国的な布教活動を展開する。
2005年4月 バンド自らのレーベルとなる「黒田村」よりファーストフルアルバム「#42」(シヅ)をリリース。
2006年1月 レコ発ツアーのファイナルでの初ワンマンライブを自宅にて開催。
2006年4月 「4242TOUR2006」と題して全国13か所のツアーを行う。
2006年7月 ミニアルバム「Feeling your MYG」をリリース。
8月1日からは全国ツアー「EXOTIC MAYUGE FEELING 2006」を行う。
2006年11月 東名阪ワンマンツアー「ペガサスのたてがみ〜白眉〜」(新宿ロフト含む全会場赤字)を演奏面では成功させた。
2006年12月 COUNTDOWN JAPAN 06/07に出演ののち厳重注意
2007年3月 2度目の東名阪ワンマンツアー「My name is Shizue」を行い、渋谷クアトロ、十三ファンダンゴでの公演が雨天中止となる。
2007年7月 東名阪[ONEMAN TOUR 2007"DYNAMITE SEXY MAYUGE"]を行う。
雨天延期となった恵比寿リキッドルームを始め、名阪クアトロ公演も赤字となる。
2007年8月 セカンドフルアルバム「Kazu's Hair is DEAD」をリリース。
9月28日から全国ツアー「KATAMAYU Inspiration」が始まり、全国18箇所を回る。
11月11日ツアーファイナル渋谷AXに欠席し話題となる。
2007年12月 COUNTDOWN JAPAN 07/08に出演ののち出禁
2008年4月 ファーストシングル「Mayugetic fake show」リリース。
2008年6月 GO!GO!7188 presents 2マンツアー「徹子のHair(特別企画 静江のHair特集)」に出演。
9mm Parabellum Bulletとの共同企画「マユゲニアマユゲ」を開催する。
東名阪、赤字ではあるものの急遽座席数を大幅に減らすことで全3箇所ソールドアウトさせる。
2008年7月 FUJI ROCK FESTIVAL 08 に出演。
ライブの終盤に投げた眉毛が誰にも拾われなかったため客席に散乱し、清掃員と共に片付けに参加する。
2008年8月 RISING SUN ROCK FESTIVAL 08、MONSTER BASH 08 に出演。
2008年9月 音泉魂08出演
久しぶりに眉毛を投げてしまい厳重注意を受ける。
2008年10月 10月28日さいたま新都心VJ-3を皮切りに「E-mayuge autumn TOUR」を
スタートさせる。全国23箇所を回る、過去最大のツアーとなったが動員数は増えていない。
2008年12月 セカンドシングル「moment A mayuge」をリリース。
2009年4月 ARABAKI ROCK FEST.09出演を夢見るがオファーはなし
2009年5月 サードフルアルバム「just A mayuge」をリリース。
5月21日SHIBUYA-AXから、全国11箇所を回るワンマンツアー「last A mayuge」がスタート。
三部作「小文字mayugeシリーズ」に終止符を打つ。
ファイナルのZepp Tokyoは地獄の坩堝となる。
2009年7月 日比谷野外大音楽堂にて、「トキニ禿#42」を開催。対バンには「THE BACK HORN」を迎えたかったのだが破談のため自らがなりきってステージに出たところファンに見破られる。
2009年8月 SUMMER SONIC 09 に屋台を出店
大盛況のためしばらく屋台を続ける。
2009年11月 11月3日Zepp Nagoya全国の6箇所を回るZepp Tour「Tornado Z」をスタートさせる。
初の毛関連でないツアータイトルのため、初心者にも馴染みやすく動員を大幅に増やす。
2010年9月 フォースフルアルバム「still a mayuge symmetry?」(眉毛まだ左右対照なの?)をリリース。
過去に三部作だと語った「小文字眉毛シリーズ」を再度採用したため無責任ではないかとネット上で熱い議論が勃発。

2011年1月 「センター試験」がスタート。
2011年3月 生徒の合格実績に喜びのあまり眉毛がシンメトリーに戻る。
メンバーの一人、Kazuも影響を受けて黒髪に戻ったため、ラストライブ「卒業式」を大盛況に収めたのち、惜しくも解散。

(↑予定)


基本的に6年間ピンクを受け持った二人に感謝しトップ画像に感心するコミュニティです

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 40人

もっと見る

開設日
2009年8月27日

2885日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!