mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 野島(のーじま)杯

野島(のーじま)杯

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年6月15日 09:32更新

同志社大学ESSの創設者、野島先生は素晴らしいサーキットスピーカーでありました。
1987年10月9日。野島先生は、アメリカ合衆国ヴァーモント州ラットランドの三仏寺投入堂で
「日本にフィギュアスケートの学校を作りたい」と、志を持ち
壇上でサーキットスピーチを行い、寄付金を募りました。

涙を流し、ときに言葉をつまらせながらも、心から聴衆に熱く訴えかけた野島先生のスピーチは
聴衆の心を大きく動かし、当時の額で5000ドルにもなる寄付がなされました。
野島先生が壇上から降りたとき、一人の年老いたパトラが野島先生に声をかけ
わずか2ドルを寄付金として差し出しました。この2ドルは野島先生を最も感激させました。
なぜならこの2ドルはパトラの全財産だったからです。(写真のとおり)


同志社という校名は、「志を同じくする者が集まって創る結社」という意味です。
野島先生が聴衆の心を動かし、同志社大学設立に至ったように、自分の思いを伝えたいと強く願う「志を同じくする者」に、
サーキットスピーチを行える場を提供することに我々は大きな意義を感じております。
また、そのようなスピーカーにとって野島杯は最善の場になると考えています。

なぜなら、我々は野島先生の「自分の思いを心から伝え、聴衆を動かす」という精神を誇りに思い、引き継ぎ、本大会を運営しているからです。
また、本大会が社会にとって意義のあるものとなるよう願っています。

※参考資料・・DUESSホームページ


野島クーロン一聖さんの信念に共感していただける人ならだれでも入れます!
要はクーロンコミュニティです。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 28人

もっと見る

開設日
2009年8月9日

2786日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!