mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 高圓圓(ガオ・ユァンユァン)

高圓圓(ガオ・ユァンユァン)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年2月25日 12:12更新

中国の女優、高圓圓(Gao Yuanyuan=ガオ・ユァンユァン、カオ・ユェンユェン)について情報を交換しましょう。
まだまだ日本では情報が少ないですが、皆さんの書き込みをお待ちしています。

高圓圓について・・・
彼女は1979年10月、北京生まれ。
映画デビューは1997年の張楊監督のオムニバス作品「愛情麻辣湯(下に火)(Spicy Love Soup)」で、主人公の男の子があこがれる高校生役を演じていました。
その後は数多くのCMに出演しましたが、全国的に有名になったのは清涼菓子「清嘴」のコマーシャルでしょう。(Top画像に借用中)
2001年当時、上海では街中に彼女のポスターが貼ってあったり、ラッピングバスがたくさん走っていたりして、「おっ、かわいい子だなぁ・・・」と思っていたのですが、そのときは「愛情麻辣湯」に出ていた彼女とは結びつきませんでした。

その後、映画では王小帥監督の「十七歳的単車(Beijing Bicycle)」と、張一白監督の「開往春天的地鉄(Spring Subway)」に出演していますが、どちらも主役ではなくまた日本ではほとんど公開されていないので、彼女の日本での知名度はまだまだのようです。

映画以外では中国で数多くのテレビドラマに出演していて、2002年には「倚天屠龍記」に台湾の男優蘇有朋と共演し、新たな彼女の一面を見せてくれました。
「倚天屠龍記」は金庸原作の武侠小説で、これまで何度も映画やテレビドラマ化されており、中国では非常に人気のある作品です。

さて、今年(2005年)になり、若手監督として期待されながら前作「十七歳的単車」の表現の問題から中国での映画制作を禁じられていた王小帥監督の解禁後の第一作「青紅(Shanghai Dream)」で、彼女が主人公の青紅を好演しました。
この作品は今年度のカンヌ映画祭審査員賞を受賞し、これを機に大いなる飛躍が期待される圓圓です。


高圓圓の応援サイトについて・・・
実は以前、私個人のホームページで「圓圓樂園」(http://homepage1.nifty.com/gamekyu/yuanyuan.html) という彼女の応援サイトを立ち上げようとしておりましたが、準備していた内容が手違いですべて吹っ飛んでしまい、完成の日を見ることなくひっそりと放置しておりました。それでも、伝言板に書き込みをしてくださる方が何人かおられましたので、Mixiに場所を移して改めて応援コミュニティを立ち上げようと思います。
圓圓ファンの皆様、どうぞよろしくお願いします。


高圓圓の公式サイト・・・
以下のURLなのですが、ここのところ更新されていないようです。
http://www.gaoyuanyuan.com/

高圓圓のブログ・・・
しぇんやんさんに紹介していただきました。
カンヌ映画祭の状況とチベット旅行記が掲載されています。(2005年12月10日現在)
http://blog.sina.com.cn/m/gaoyuanyuan

(この紹介文は2005年12月10日に更新しました)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 33人

もっと見る

開設日
2005年11月27日

4075日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!