mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > F・マリノ&M・ラッシュ

F・マリノ&M・ラッシュ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月9日 20:05更新

70年後期、新星のごとく現れた、カナダ産んだ、ジミヘンと言われたフランク・マリノが率いる強力バンド。

多才なギターフレーズには、誰もが必ず!しびれます!

来日時は、かなり話題になりました。知ってる人は、知ってる伝説のバンド。

78年のLIVEアルバムは、未だに、Rockの名盤である。

[ディスコ・グラフィー]

FRANK MARINO & MAHOGANY RUSH

●1972年 Maxoom 亡きジミ・ヘンドリックスに捧げられた彼らのデビュー・アルバム
●1974年 Child Of The Novelty 彼らのサウンドを確立したセカンド

●1975年 Strange Universe スタジオ録音の中では最高傑作との呼び声が高いアルバム

●1976年 Mahogany Rush IV(鋼鉄の爪)*日本でのデビュー・アルバム。メロトロンを駆使したプログレとサイケの中間的サウンド

●1977年 World Anthem(ワールド・アンセム〜世界の賛美歌)マリノ自らシンセも操りプロデュースも手がけた力作

●1978年 Frank Marino & Mahogany Rush Live(ライブ)ジミヘンのパープル・ヘイズもやっているライブ盤にして彼らの最高傑作

●1979年 Tales Of The Unexpected(幻影伝説)スタジオとライブ半々の内容。ジミヘンもやっていたボブ・ディランの「ウォッチ・タワー」収録

●1980年 What's Next マリノの弟ヴィンスがリズム・ギターで加入した

●1981年 The Power Of Rock And Roll フランク・マリノ名義になったが、バンドの形態はそのまま

●1982年 Juggernaut これも、フランク・マリノ名義。ドラムがTimm Bieryに代わっている

●1988年 Frank Marino & Mahogany Rush Double Live後に発表された全盛期のライブ盤

●1995年 Maxoom/Child Of The Novelty/Strange Universe 初期のLP3枚を2枚組CDにしたもの

●1996年 Dragonfly : The Best Of Frank Marino & Mahogany Rush スタジオとライブが混在したベスト盤

●2000年 Eye Of The Storm マホガニー・ラッシュとしては実に12年ぶりのオリジナル・アルバム。カナダ盤のみリリース

FRANK MARINO

●1987年 Full Circle 5年間のブランク後、かなり洗練された音になったソロ・アルバム

●1990年 From The Hip過去のマホガニー・サウンドから一変して都会的な仕上がり

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 12人

もっと見る

開設日
2009年7月28日

2980日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!