mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > [幽遊白書] 朱雀

[幽遊白書] 朱雀

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細UP 2017年5月26日 12:21更新

幽☆遊☆白書の朱雀のコミュです〜

ムルグのコミュでもあります。


以下wikipediaより引用―

四聖獣のリーダー。その危険性から、他の3人とともに迷宮城に封印されていたが、蟲笛を使って人間界を混乱させることで、霊界に人間界への移住権を要求してきた。闇奥義と雷、それに妖気を融合させて妖雷波を作り出す暗黒雷迅拳の使い手で、暗黒妖籠陣を用い、自らを7人にすることも出来る。また、他の四聖獣と違って人間に近い容姿をしている。説明口調で話すのが特徴である。髪と一体となっている赤い部分が触角であり、この触角を傷つけられると、闇奥義をうまくコントロールできなくなるため、ダイヤよりも硬い黒甲冑で触角を覆い、戦闘中も常に触角に気を配りつつ闘っていたが、幽助の最初の霊丸をはじき返したときの衝撃で、すでに触角にダメージを受けていた模様。
最初は幽助の連続パンチを相手に片手だけで戦っていたが、幽助が霊力を開放し、暗黒雷迅拳を防がれて思わぬ反撃を許したことから、暗黒妖籠陣で7 人に分裂。ダイヤをも砕く威力があるという六獄暗黒雷光波での多重攻撃で幽助を追い込んだ。その後、分身二人に電撃攻撃を続けさせ、幽助を嬲るが、人間界の螢子の様子を見せつけられ、息を吹き返した幽助にショットガンを撃たれて大ダメージを受ける(幽助を嬲るのにあまりにも多くの妖雷波を消費しすぎたなど、朱雀自身の油断もあり、反撃を許した)。だが、威力はどうしても霊丸よりも劣るため、1人だけはダメージが小さく、倒れた自らの分身達から妖気を吸収。全快し、暗黒妖籠陣で再び7人に分裂し、最大級の七獄暗黒雷光波で決着をつけようとした。しかし、触角にダメージを負っていたために技を完全に制御しきれず、逆に幽助の命がけのショットガンで急所を撃たれて全滅。死に際に「これが絆の力か…」と言い残し、最期に自らが侮っていた人間の絆の力を認めるに至った。
蟲笛で魔回虫を操ることができる。魔回虫に寄生された人間は朱雀の操り人形と化し、岩本を始めとする寄生された皿屋敷市の人間に螢子とぼたんを襲わせた。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 23人

もっと見る

開設日
2009年7月26日

2861日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!