mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > +C sword and cornett

+C sword and cornett

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年3月22日 22:14更新

かつてこの地にあった闇を払い、
人々を解放した英雄。
彼が国を興し、子孫が国王として 
代々君臨する一方、
地方領主を中心とする元老院が
国の政治を司っていた。

しかし、平和に見えたこの国で
後継者が不審な死を遂げる。
その死は王位継承権を持つ者達を
巻き込み……。









『+C プラスシー sword and cornett』
一迅社 ZERO-SUM COMICS
遊行寺たま著


第1巻
“国を統べるのは俺だ。”
次期国王として期待されていた兄・ヘクトルの突然の死。
それにより権力争いなど関係ないと思っていた第三王子のベルカは、
壮大なる陰謀に巻き込まれる――

第2巻
“覚悟を決めろ。”
元老院の陰謀によって、王位継承権第一位の兄は死んだ。
真実を知ったベルカは城を追われ、オルセリートは幽閉されてしまう。

第3巻
“交わされるたったひとつの約束”
ついに城へと帰還を果たすベルカ。
真意を見せないオルセリートとの駆け引きが始まる――。
別れる前に交わした、
二人の約束はついえてしまうのか!?

第4巻
“だから俺は王でいられる。”
オルセリートの立太子式典はホクレアの襲撃により混乱を極めた。
混乱の中、ベルカは地下水路を行く。
そこでベルカに訪れる一つの別れは…。

第5巻
“神の奇跡は、俺がもらってやる。”
混乱を極めたオルセリートの立太子しきてん。
一つの別れと引き換えに、脱出に成功したベルカは、かつて共に行動したホクレアと彼らの聖地を目指す。
そして明るみになる王国の歴史。
それは、信頼と裏切りが生み出した、悲劇に彩られた建国の物語だった―。

第6巻
“おまえの誇れる王子であるために。”
聖地・蒼穹天槍において、ホクレアの伝えるアゼルプラードの真実を知ったベルカ。
彼は大巫女やホクレアの力を借り大病禍で苦しむ人達に手を差し伸べ始める。
そんな中、王府からの使者によってリンナ存命の報を得る。
ベルカの心は大きく揺れる…。



登場人物
 
【アゼルプラード ノクティルクス王家】
第一王子ヘクトル(故)
第二王子オルセリート
第三王子ベルカ
第一王女ミュスカ

ライツ一世
ロヴィスコ


【ベルカ一行】
エーコ(フランチェスコ)
リンナ・ジンタルス・オルハルディ(ぶんた)
シャムロック
ヤン・ヤシュカ=コール(天鼓)

【元老院】
ラーゲン公
キリコ・ラーゲン(ナサナエル)
先生
赤ロト
黒ルツ

テイン公
ルーベリー公
アルロン伯ディートリッヒ=ノア


【ホクレア(アモンテール)】
新月
天狼
大角
十六夜
帥門


月白
太白
歳星
玉兎


連珠

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 97人

もっと見る

開設日
2009年7月8日

2753日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!