mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > フィリップス(広島東洋カープ)

フィリップス(広島東洋カープ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月6日 12:29更新

トム・クルーズ?!ブラッド・ピット?!
男前新外国人選手のフィリップス選手を応援しよう(*^∀^)ぴかぴか(新しい)


 ☆プロフィール☆ ウィキペディアより

アンディ・フィリップス(George Andrew "Andy" Phillips , 1977年4月6日 - )は、広島東洋カープ所属のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投右打。アメリカ合衆国アラバマ州タスカルーサ出身。

高校卒業時の1995年にミルウォーキー・ブルワーズからドラフト41巡目で指名されるが契約せずアラバマ大学に進学。1999年、ニューヨーク・ヤンキースからドラフト7巡目で指名され契約。

2004年9月14日、カンザスシティ・ロイヤルズ戦の9回表に代走でメジャーデビュー。9月26日、フェンウェイ・パークで行われたボストン・レッドソックス戦の8回表に代打で出場し、メジャー初打席でグリーンモンスターを越える2ラン本塁打を打った。メジャー史上21人目の初打席初球本塁打だった。2006年はジェイソン・ジアンビら主力選手の故障で出場機会が大幅に増え、主に一塁手で110試合に出場。6月にはチーム最高の月間打率.333を記録。二塁や三塁も守り、ユーティリティープレイヤーとして活躍した。

2007年は6月にメジャーに昇格。ダグ・ミントケイビッチらと一塁のポジションを争い、打率3割前後をキープしていたが、9月2日のタンパベイ・デビルレイズ戦でジェイソン・ハメルから死球を受け右手首を負傷。全治4 - 6週間と診断されそのままシーズンを終えた。シーズン後の2007年12月3日に戦力外となり、FAとなった。

2008年1月4日にシンシナティ・レッズとマイナー契約。5月28日にメジャー昇格を果たし主に代打で出場していたが、故障者リスト入りしていたジェフ・ケッピンジャーが復帰したため6月22日に戦力外となり、3日後にニューヨーク・メッツと契約。メッツで4試合に出場後、再び戦力外となり、7月3日にレッズと再契約した。

2009年はピッツバーグ・パイレーツ傘下の3Aインディアナポリス、シカゴ・ホワイトソックス傘下の3Aシャーロットでプレーしたが、6月15日にFAとなった。6月26日、広島東洋カープが獲得を発表。球団公式サイトでは「男前新外国人選手」と紹介された[1]。6月30日、対巨人戦にて3番・左翼手で来日初出場、同日に来日初本塁打を記録した。

左翼手の守備はMLBでも2、3回ほどしかしていないといい、お世辞にも上手いとは言えない。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 33人

もっと見る

開設日
2009年7月6日

2878日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!