mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > MINI Clubman Cooper S R55

MINI Clubman Cooper S R55

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月28日 14:58更新

MINI Clubman Cooper S

MINI Cooper S Clubman : datasheet http://www.mini.jp/com/en/mini_cooper_s_clubman/datasheet.html

「MINI Clubman (クラブマン)」は、2代目BMW MINIがベースのワゴンモデル。BMWによれば、「シューティングブレーク」(英国流の2ドアスポーツワゴン)のようなイメージを狙ったというユニークな4人乗りだ。ドイツ本国では2007年7月、日本では10月24日に発売された。国内でのデリバリーは2008年春から始まっている。

その特徴は通常のMINIより全長とホイールベースをストレッチして快適な4人乗車を可能としたこと。もう一つがボディ右側(運転席側)と後部に、それぞれ観音開きドアを備えたことだ。 :ボディサイズ(3ドア比)は全長3935(+235)×全幅1685(同)×全高1440mm(−10)。ホイールベースは2545mm(+80)。フロントデザインは変わっていないから、伸びたのはホイールベースとリアのオーバーハングだけで、パッケージング的には+80mmが後席のフットルームに、+155mmが荷室の拡大分に振り分けられた、と考えることができる(実際の数値は異なるようだが)。

面白いのは前後に長い一枚モノの左リアサイドウインドウからの眺めで、まるで特急電車のような風景が楽しめること。右リアのサイドウインドウはクラブドアによって2分割となり、太いピラーがあって眺めが良くないのと対照的だ。つまり飛行機で言えば、左が「ウインドウ(窓側席)」、右が「アイル(通路席)」という感じである。

「後席のバックレストを倒さなくても非常に広々としています」とカタログにある荷室の容量は260L(ベース車比で+100L)。広いというのは要するに普通のMINIに比べれば、ということで、数値的にも見た目的にも、絶対的な容量は現行の2代目デミオ(250L)、2代目ヴィッツ(274L)と同程度といったところ。後席の背もたれを倒せば最大930Lとなる。天地が低いため、スポーツ自転車のようなものは前後のホイールを外し、倒して積むしかない。

とにかく

MINIだから許せるユーモアを満載のクラブマンといえる。

60kg増しということは車重全体の約5%、人間ならドライバー以外に1人乗った勘定だが、直接乗り比べない限りは、まあ気持ち「重いかな」程度。エンジン自体が全域でトルキーだし、ATにしろMTにしろ6速もあってパワーバンドはキープしやすいから、それほど重量ハンディは気にならない。このあたりは期待値によって印象が変わる部分だが、いずれにしてもこのクラスの欧州コンパクトカーとしては標準的な動力性能だ。

ただATで6速というのは、秀でた存在だろう。

そんなMINI Clubmanを愛してやまないオーナーやファン
集まろう!

お話ワードプレス
http://one-glow.jp/bbpress/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 19人

もっと見る

開設日
2009年7月3日

2882日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!