mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 田鍋友時

田鍋友時

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年10月27日 12:50更新

無限に生きたい。

・・・・

田鍋友時(たなべ ともじ、1895年(明治28年)9月18日 - 2009年(平成21年)6月19日)は、かつて男性長寿日本一だった宮崎県の男性。2007年1月24日からは、男性長寿世界一となり、ギネスブックにも認定された。また、1895年に生まれた男性の、最後の生き残りでもあった。

宮崎県都城市生まれ。市役所に土木技師として務めた後、農業を営んでいた。亡くなった時点で子供が8人(5男3女)、孫が25人、ひ孫が53人、やしゃごが7人いた。新聞を読むのが日課で、日記を何十年も付け続けていたという。好物は牛乳で、毎日午後3時に飲む習慣は欠かさない。自身の長寿の秘訣は、焼酎(酒)を飲まないことだという。晩年は五男夫婦と3人で暮らしていた。

2007年に112歳の誕生日を迎えた際、「何歳まで生きたいか」との質問に「無限です。」と答えたという。2008年の 113歳の誕生日でもあと何年生きたいかという問いに対し「まだ死にたくはない」と答え、健在ぶりをアピールした。2009年5月上旬頃から、起き上がって過ごすことができなくなった。自宅で養生を続けていたが、同年6月16日から食事も喉を通らなくなった。同年6月19日午前5時に慢性心不全のため死去。享年115(満113歳没)。彼が亡くなったことにより、男性の世界最高齢者はイギリスのヘンリー・アリンガムとなった。

なお、エマ・ティルマンが2007年1月28日に死去したことに伴い福岡県の皆川ヨ子が長寿世界一となり、一時期に男性長寿世界一と女性長寿世界一の両方を日本人が独占していた。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2009年6月22日

2928日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!