mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > フラメンコギタリスト 池田 浩

フラメンコギタリスト 池田 浩

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月13日 18:54更新

クローバーフラメンコギタリスト 池田 浩 さんを応援するコミュニティです。




 ● 池田 浩 ●

Timo Record 名古屋AGC(名古屋市文化振興事業団)登録アーティスト


■長崎市生まれ

■1999年、スペインへ移り住み、アンダルシアの地、
コルドバ、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラでの生活の中、
地元フラメンコアーティストをはじめ
マヌエル・モレノ舞踊団でスペイン国内、スイスなどヨーロッパで演奏。

■2001年フラメンコギターのソリストとしてデビューリサイタル後
全国区でのコンサート活動。

■数多くのフラメンコ舞踊公演に出演。

■2002年に千葉県で行われた『国際交流フェスティバル』では
メインアクターとしてコンサートをおこなう。

■TV(NHK・フジテレビなど)
ラジオ(NHK−FM・FM−Hi・東海ラジオなど)出演。

■名古屋市文化振興事業団主催フラメンコ公演で
音楽監督・製作をつとめるなど舞台音楽作曲家としても活躍

■2002.CD「午後のふたつの月」を発表。。
東京・静岡・名古屋・岐阜・大阪・神戸などで行われた
CD発売記念コンサートツアーの模様はTV番組でも放映。

アルバムタイトル曲「午後のふたつの月」は
TV情報番組エンディングテーマに起用される。

■2009.CD「De existencia a nada de nada aexistencia」
をリリース。コンサートツアーを東京・名古屋・神戸でおこなう。

■ヤマハミュージックメディア出版「大人のギターギター倶楽部」など
各メディアでも柔軟な音楽性とギタープレイは
注目のフィンガーピッキングギタリストとして紹介される。


●公式ウェブサイト 
http://hiroguitarra1014.hp.infoseek.co.jp/


●〜池田浩 (ギタリスト)フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)〜より

池田浩(いけだひろし)は、日本のフラメンコギタリスト。

【経歴】

幼少のころよりギターを始める。

1999年スペイン・コルドバ国際ギターフェスティバル
主催ギターコンサートに出演。

2000年マヌエル・モレノ舞踊団スイス・チューリッヒ公演に参加。

2002年7月、1stソロアルバム「午後のふたつの月」を発表。
全国区でのソロコンサート、フラメンコ舞踊伴奏、TV、ラジオ出演。

ヤマハミュージックメディア出版「大人のギター・ギター倶楽部」など各メディアでも紹介。

クラシック音楽、ロック、ジャズ、ボサノヴァ、津軽三味線、日本舞踊、
インド音楽、アボリジニ音楽、クラブミュージック等の
様々なジャンルとのコラボレーションも多い。

フラメンコギターを吉川二郎、マノロ・サンルーカル、
パコ・セラーノ、カルロス・エレディア、
ホアン・カルモナに、
クラシックギターを松本幸夫、吉本光男に、
ボサノヴァギターを佐藤正美に師事。

邦人フラメンコギタリストでは
数少ないコンポーザー(作曲家)ギタリストとして
多くの楽曲やフラメンコ舞台音楽を製作。

フラメンコ、クラシック、ロックやジャズなどの
奏法を一本のガットギター(ナイロン弦)で
瞬時にプレイする自由なギター奏法で、
全国でのソロコンサートや舞踊伴奏などで活躍している。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 39人

もっと見る

開設日
2009年6月17日

2930日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!