mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > F.U.S.E.

F.U.S.E.

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年11月10日 13:51更新

F.U.S.E(フューズ:Futuristic Underground Subsonic Experimentsの略)
〜Richie Hawtin/JOHN ACQUAVIVA〜

90年代初頭+8を共に設立した盟友JOHN ACQUAVIVAと組んでアシッド・テクノ・ブームに火をつけたFUSE。Roland TB-303、TR-808/909の音色/構造/効果を徹底的に研究し続けたホウティンは、シカゴ・ハウス特有の骨格を剥き出したリズムにデトロイト・テクノの未来観を注入。前代未聞のドラッギーかつヒューチャリスティックなアシッド・テクノを生み出した。必要最小限のリズムとサイバーなアナログ・シンセ音に、極端なエフェクト処理を施したサウンドが大ブレイク。Richie Hawtinの初期サウンドを一言で言うと"アシッド"。現在の様な、よりミニマルを突き詰めたアシッドとは違い、うねうねと唸るTB303を自分の手足のように操り、ジワリジワリとアシッド・サウンドの世界に引きずり込んでくれるサウンド。そして、Richieはなにより303,808,909,707といったマシーンそのもののグルーヴを大切にしていた。

Richie Hawtin/
エレクトロニック・ミュージック・シーンにおいて最も大きな影響力を持つアーティストの一人であり、シーンにおけるテクノロジーの発達に大きく貢献してきたことから、"テクノ科学者" の異名を持つ DJ / プロデューサー Richie Hawtin。’90年に盟友 John Acquaviva と共にテクノ界の伝説的レーベル Plus8 を設立した彼は、同レーベルから Plastikman、F.U.S.E. など様々な名義を使い分けて数多くの作品を送り出している。

JOHN ACQUAVIVA/
テクノ・シーンの歴史を語る上で外すことの出来ない偉大なプロデューサーの一人。1980年からプロのDJとして活動を始めたJohn Acquavivaは、89年にRichie Hawtinと共にレーベル"Plus 8 Records"をカナダのオンタリオにて設立、川を挟んだ対岸の街デトロイトで沸き起こったテクノ・ムーブメントにその身を投じていくことになる。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 8人

もっと見る

開設日
2009年6月11日

3055日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!