mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ローランド・エメリッヒ

ローランド・エメリッヒ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年4月19日 18:30更新

なぜかこんな偉大な監督のコミュニティーがなかったので作成しました。


ローランド・エメリッヒ(Roland Emmerich, 1955年11月10日)は、スケールの大きな映画を製作することで有名な、アメリカで活動するドイツ人映画監督である。


旧西ドイツのシュトゥットガルトに生まれる。

10代の頃から絵画と彫刻を学び、シュトゥットガルト芸術大学を卒業。

1977年、ミュンヘンの映画テレビ・アカデミーでプロダクション・デザインを学ぶ。

1983年、卒業作品として長編映画『スペースノア』を監督。この作品は1984年の第34回ベルリン国際映画祭のオープニング作品として上映され、また、世界20カ国以上で公開された。この成功で自身の製作会社セントロポリス・フィルム・プロダクションを設立。

1990年、『MOON44』が認められてアメリカに移住した。 1992年、ジャン=クロード・ヴァン・ダムを主役に据えたSFアクション作品『ユニバーサル・ソルジャー』でアメリカデビュー第1作目を完成。興業的には今ひとつだったものの、注目を集める。

1994年、『スターゲイト』で大成功を収める。ちなみに、映画作品において初めて公式のWebサイトが作られたのがこの作品からであることはあまり知られていない。

1996年には、『インデペンデンス・デイ』でも大成功を収めた。

その後、1998年の『GODZILLA』は興行的に失敗に終わるものの、現在まで大作を作り続けている。『インデペンデンス・デイ』以降は、いわゆる「ディザスター(災害)もの」(パニック映画)の監督として知られる。

製作、製作総指揮を務めた作品も多い。

またゲイであることを公表しており、LGBT関連事業への寄付等も行っている。


『スペースノア』 (1983年)
『MOON44』 (1990年)
『ユニバーサル・ソルジャー』 (1992年)
『スターゲイト』 (1994年)
『インデペンデンス・デイ』 (1996年) ※アカデミー視覚効果賞受賞
『GODZILLA』 (1998年)※日本のゴジラをリメイク
『パトリオット』 (2000年)
『デイ・アフター・トゥモロー』 (2004年)
『紀元前1万年』 (2008年)
『2012』 (2009年)
『ミクロの決死圏』 (2010年)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2009年6月5日

3032日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!