mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 大将軍商店街 妖怪ストリート

大将軍商店街 妖怪ストリート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月15日 11:18更新

京都は上京区、一条通り、
誰が呼んだか妖怪ストリート…。

今は昔…

一条通りで鬼を見たという人がいた。
その後、都に疫病が流行ったので、人々は果たしてあの鬼は凶事の兆しであったかと噂した。
(徒然草)

美女に化け人を誑かす狐があるという噂があった。
それを聞きつけたある武士が馬に乗りその場所に赴き捕えて馬に括りつけ、一条通りを東へ行ったが、気が付くと骸が山積する鳥辺野に居た。
(今昔物語)

ある男が夜中に一条通りで鬼の群れに出会い、寄ってたかって唾を吐きかけられた。
世にも恐ろしい目にあった男は自宅に帰り、妻に事の次第を打ち明けるが、男の声は妻の耳に届いていなかった。
男の声は誰にも届かず、その体も透明になってしまっていた。
(今昔物語)

ある男女が、一条通りの桟敷屋(物見用の高い建物)で一夜を過ごしていると「諸行無常 是正滅法…」と、涅槃経を詠じながら大路を行進する異形の群れが現れた。
男女が震えていると、長身の馬頭鬼が桟敷屋を覗き込んだ。
(宇治拾遺物語)

煤払い(大掃除)の際に打ち捨てられた古道具が変化し(これを付喪神という)、一条通りにて、変化の神を祭る祭礼行列を行った。
偶然、時の関白が夜中に供を引き連れて、一条通りを西へ歩いていると付喪神の祭礼行列に出会ってしまった。
関白一行は戦々恐々であったが、関白の着物の内側に縫い付けられていた「尊勝陀羅尼」の護符の霊験により付喪神の群れは逃げ去った。
(付喪神記)


そして、現在。
その一条通り位置する大将軍商店街では2005年より「妖怪」をテーマに町おこし活動をしています。


妖怪ストリート ホームページ http://kyotohyakki.com/


そんな妖怪ストリートのコミュです。
妖怪イベントに参加したいという方
地元の方
妖怪ファンの方
まちおこしに興味なある方など

自由に利用してください。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 52人

もっと見る

開設日
2009年5月30日

2829日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!