mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > アレクサンドル・ラザレフ

アレクサンドル・ラザレフ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年2月11日 12:51更新

日本フィルの音楽監督に就任し、今後の躍進が大いに期待できるラザレフについて自由にかたりませんか!

アレクサンドル・ラザレフ(Alexander Lazarev, 1945年7月5日 - )はロシア出身の指揮者。

レニングラード音楽院でムラヴィンスキー、モスクワ音楽院でレオ・ギンスブルクに師事。

1971年 全ソ指揮者コンクールで優勝。
1972年 カラヤン国際指揮者コンクールで優勝。
1973年 ボリショイ劇場の指揮者に就任。
1985年 ムラヴィンスキーの後継者としてレニングラード・フィルハーモニー交響楽団の次期指揮者の候補者として名前が挙がる。他にはエドワルド・セーロフを含む四人が挙がったといわれている。
1987年 ボリショイ劇場の芸術監督・首席指揮者。
1988年 デュイスブルク・フィルハーモニー管弦楽団音楽監督。
1992年から1995年にかけてBBC交響楽団の首席客演指揮者。
1995年 ボリショイ劇場の政略抗争に巻き込まれ、ボリショイ劇場との来日公演前に劇場における全ての任を解かれる。ラザレフのみ来日中止。公演は指揮者を変更しすべて予定通りに行われる。
1997年から2005年にかけてロイヤル・スコティッシュ管弦楽団の首席指揮者。
2008年9月から2011年8月まで、日本フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者を務めることが発表された。
我が国には近年読売日本交響楽団や日本フィルハーモニー交響楽団に客演し好評を博すが、読売日本交響楽団とは来日時に数度録音も行っている。上にもあるように2008年9月から、日本フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任する。現代ロシア系指揮者における最高の実力者のひとり。特にその劇的表現の鋭さと集中力の高さは圧倒的である。1989年初来日。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 25人

もっと見る

開設日
2009年5月25日

3041日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!