mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 難聴なら安価なFMラジオを身辺に

難聴なら安価なFMラジオを身辺に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年2月15日 05:44更新

ハート難聴なら安価なFMを身辺にハート


補聴器の有難さは難聴になってみて、良く分かります。

でも補聴器ではカバー出来ない事あり!

補聴器は15万から35万程度に高価なものなのに、講演会場で演者が語るスピーチは全く聴こえない。

つまり、自分の近くで話す話しか聞こえないことです。

でも本当に、会場のお話が聞こえるように
出来ないのでしょうか?

出来ます。それは、簡単に、やすい(1万円くらい)安価なFM発信器を会場につけて戴けばれば良いのです。

あとは難聴の我々が、電気屋さんに売っている、小型のFM受信機を(5000円くらい)会場の発信するFM発信の波長に合わせて聞けば良いだけです。

手話でしかお話出来ない人。遠慮されていませんか?? 手話で手話を習えますか?

 音が聞こえる設備があるのに、なぜ、取り付けて、音の世界をもう少しお楽しみにならないのですか?

5000円もしない様な、小さくて安価なFMマイクを一つ、座右に置くと便利です。

これで話していただくと、10メートル離れた演壇からでも、1階と2階の間でも、通常のラジオのダイヤ

ルを回して波長を合わせれば、明瞭に聴こえてくるのです。

何故?この周波数変調(FM)受信だと、明瞭に聴き取れるのでしょうか? もしかしたら、電話やテレビ

に直接つけたイヤホン(こtれもためして下さい。)の様に、耳と口が直接つながるからかもしれませんね。

我が家ではアンテナや音量調節器がないので、小さなスケールで実験をしてみました。

そしたら良く聴こえました!

方法は簡単で、たった5000円で出来ました。

 たった、これだけで、孫・子供たちとの我が家の団欒が、全く出来なくて寂しかったのが、楽しい物に一変したのですよ。

 数人の方に、試していただいたら、結果良好なので、私が取り寄せて差し上げて持って行かれました。大きな、励ましでした。

(牧師の説教が聞こえる礼拝の港南シオンキリスト教会にも、日曜日お出かけになっています。)難聴の、くさくさ、を振り払って、神様に養われましょう。
ハレルヤ!


(音の伝達に、磁力線(ループ)や赤外線が用いられます。FMもその一つで、それが良いことは、かねてから、知られているようです。)
 
ところが、実際難聴の方はほとんどが、この簡単なことをご存知ない場合が多いようです。 手話の教育を必要とする、本当の難聴者が手話を習うにも、手話の説明に、耳から聴こえる設備が必要のはずなのに? ただ離れた講壇から通常のマイクで大きな音を出してしゃべっても、難聴者には聞こえないのです。(聴き取れないのです。音の大きさの問題ではないのに!)だからふつうのマイクではなくて、FMの専用マイクを用いてしゃべってほしいのです。ーーーただそれだけのことです。TVを見ていると、それが、手話教育にさえ、まだ用いられてはいない現状です。

(またはただ、話し手がFM発信マイクを使用して語り、難聴者がFMラジオ(5000円)イヤホンで

受信すればよいわけです。ただこの場合マイクが少し高く、力が弱るそうです。)

◎ 公共設備には、すべて、通常マイクとアンプ、またミキサーがついているのですから、アンプで拡

大してからFM発信(僅か5000円)してくれれば良い。私たちはそれが、高齢者社会の必須の設備で

はないでしょうか?

(外国人のための通訳設備がある所ならば、そこで日本語を流せば、そのままFM放送となり、難聴者

がFMで聞き取れます。)

外国人同時通訳会場で実現しているように、

難聴者のために、取り付けていただく必要があります。それには、難聴者自身が立ち上がらなければなりません。

それが、このコミュニティを開いた目的です。

難聴にも種々あって、すべての難聴にあてはまる訳ではないけれど、 多くの中途難聴者について、

、用いられていないGood News(福音) なのです。

このコミュニティは、

? FMの使用経験をしよう。

? 電気の知識のある方の応援を戴いて、もっと便利な器具を組み立てていただ
こう。

を目的として、立てられました。

一昨年夏8月に電波法が改正され、いち早く、リオン補聴器が、FM型補聴器を導入しています。

(ただ残念なのは、やはり補聴器と組み合わせのために高価なことです。)

http://www.rion.co.jp/products/communication/com35.html

-------------------------------------------

手軽に、

◎ 人の声をマイクから入れて、FM発信機を通してFMに変換して

その声を家庭用のFM受信機で聞くなら、これは、補聴器も、特別な装置もいりませんし私のようなア

マチュアでも簡単です。

幾つかを、以下に、

トピックとして写真を入れて、管理人がご報告します。

器具を何処でいくらで入手出来るかも、トピックの中で、詳細に示してありますので、

どなたでも組み立て使用出来るはずです。 簡単に試して見てください。

この種の仕事では、実際に部品を買ってみないと試せないので、手がけるには若干のお金がかかりま

すが、簡単ですから、さらに良い方法があれば、トピックを立てて、皆様に教えてください。
---------------------------------

部品を取り寄せたり、作るのが面倒で、それでも試して見たい方は、

管理人にご連絡下さい。

無料で取り寄せ組み立てて差し上げます。
メールで連絡後、ご来訪下されば、試してもいただけます。

横浜市港南区日限山1丁目 (横浜市営地下鉄下永谷駅)

jgalilee553_c_2@nifty.com


◎ FMを公的機関にPRしましょう!

もっと更に、良く聴こえる高齢者の音の世界のために!

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 3人
開設日
2009年5月19日

2833日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!