mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > フェザーン自治領

フェザーン自治領

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年4月3日 19:36更新

自由惑星同盟と銀河帝国のコミュニティが有るのに
何でフェザーンが無いのだろうと思い作ってみました。

誰でも参加して下さいね!

後,トピックは自由にたてて下さいね!


【フェザーン】

フェザーン回廊内に位置する。
「フェザーン」は恒星の名であり、惑星の名でもあるが、一般的にはフェザーン自治領を指す。
フェザーン自治領は、銀河帝国の属領であるが、
ほぼ完全な内政自治権を認められ、
自由惑星同盟とも国交がある。
成立は、地球出身の大商人
レオポルド・ラープの働きかけによるものだが、
その影には地球教の力が働いていたと思われる。
「神々の黄昏」作戦のとき、帝国軍に占領され、
ローエングラム朝銀河帝国成立後は、
銀河帝国に完全に併呑され新首都となる。


◆アドリアン・ルビンスキー

(経歴)
791年、第5代フェザーン自治領主となる。
798年8月、銀河帝国正統政府樹立に暗躍。
    12月、帝国軍のフェザーン占領に際し、
ケッセルリンクを殺害し、潜伏する。
800年、ラングを操り、ロイエンタールを
反逆に追い込む。
801年4月、帝国軍によって逮捕。
    6月、悪性の脳腫瘍により死亡。
自らの死を利用しハイネセン地下の爆弾を爆発させ、
       『ルビンスキーの火祭り』を引き起こす。
(人物)
第5代フェザーン自治領主。通称『フェザーンの黒狐』。陰からフェザーンを支配し続けた地球教の呪縛を脱し、
経済力による宇宙の支配という自らの野望を実現のためにさまざまな謀略を主導する。
ラインハルトによるフェザーン制圧の後は、
地下に潜伏、地球教やラング、トリューニヒトらを巧みに動かし、新王朝の腐敗を招こうとロイエンタールを反逆に追い込むなど、権力奪取の機会を奪う。
病のため活力を失い、最後はテロリズムに走る。
頭髪はなく、肌は浅黒い。顔の造形はすべて大きく、
美男子ではないが強烈な印象の風貌。長身で肩幅が広く、生気と活力に富む。
ルパート・ケッセルリンクの実の父親。

◆アドリアナ・ルビンスカヤ

(経歴)
第5代フェザーン自治領主。アドリアン・ルビンスキーが女性であるという異説による。
(人物)
迫力のある豊麗な美人。漫画『銀河英雄伝説』ではこの人。


◆レオポルド・ラープ

(経歴)
初代フェザーン自治領主。地球出身の大商人であったが、682年、資金力にものをいわせ、
フェザーン自治領主を創設。
経歴や資金源は不明な点が多く、
のちに地球教が関わっていたことが判明する。


◆ワレンコフ

(経歴)
第4代フェザーン自治領主。
地球教のコントロールを嫌い、暗殺される。


◆ニコラス・ボルテック

(経歴)
796年、フェザーン自治領主ルビンスキーの補佐官。
797年、帝国駐在弁務官。
798年6月、皇帝の誘拐を餌にラインハルトを
操ろうとするが失敗、その手駒にされる。
799年1月、密かにフェザーン回廊を
ラインハルト軍に売り渡し、帝国の占領下での
フェザーン代理総督に就任。
800年4月、爆弾テロにあい、負傷。
    7月、ルビンスキーとラングの謀略により、
       シルヴァーベルヒ爆殺犯として逮捕。
獄中で服毒死。
(人物)
ラインハルトを相手に謀略を巡らすには器量不足で、結果として彼の下で祖国を裏切ることになる。ルビンスキーらに謀られ、毒殺されたと見られる。


◆ルパート・ケッセルリンク

(経歴)
798年現在、
フェザーン自治領主ルビンスキーの補佐官。
帝国旧体制派の貴族を煽動、エルウィン・ヨーゼフ二世を誘拐させ、銀河帝国正統政府樹立に暗躍。
(人物)
かつてはルビンスキーが栄達のために捨てた女が、
密かに生んだ私生児。
父親を追い落とし自らが権力を握るという野心をもつ。
帝国軍のフェザーン制圧に乗じてルビンスキーを
殺害しようとするが失敗、射殺される。
大学院を卒業したばかりの若さで端正な顔立ち。
眼光には甘さがない。片頬だけで笑う癖があり。


◆ドミニク・サン・ピエール

(経歴)
ルビンスキーの情人。
(人物)
ダンサー、歌手、女優、などの経歴をもつ、
ルビンスキーの情人のひとり。聡明な女性。
複雑な内面性をもち、
愛人だったケッセルリンクを裏切る一方で、
エルフリーデやデグスビィの面倒をみたりする。
801(新3年)6月、『ルビンスキーの火祭り』
において帝国軍に捕らえられ、沈着な態度で証言を行い、釈放後は消息を絶つ。赤茶色の髪の美人。


◆ボリス・コーネフ

(経歴)
797年8月、ルビンスキーに命じられ、
ハイネセンのフェザーン弁務官事務所の書記官となる。
799年5月、ヤン・ウェンリーと再会。
    7月、ユリアンの地球行きに同行。
800年6月、ユリアンの依頼を受け、
ハイネセンへ情報収集に向かう。
(人物)
フェザーンの独立商人。ヤンの幼少時代からの知り合い。


◆カーレ・ウィロック

(経歴)
ベリョースカ号の航宙士。帝国のフェザーン侵攻に際し、フェザーンを脱出するユリアンに同行。
その後、『親不孝(アンデューティネス)号』
の航宙士として、ユリアンの地球行きに同行する。


◆マリネスク

(経歴)
799年1月、船長の不在中、
帝国軍に占領されたフェザーンから脱出する
ユリアンらに協力。
    6月、ユリアンの地球行きを案内。
800年6月、ボリス・コーネフとともに
ハイネセンに赴く。
(人物)
ボリス・コーネフ所有の商船『ベリョースカ号』
の事務長。
堅実な事務処理能力をもつ。船長のよき補佐役。
頭の半分は禿げ、身体には不必要な脂肪が巻きつき、
表情には潤達さが欠ける。
『生活に疲れた中年男』の印象。


◆ボーメル

(経歴)
密輸、密航も扱う貨物船『ロシナンテ号』の船長。
亡命を助ける腕は一流。
798年7月、
銀河帝国皇帝エルウィン・ヨーゼフ二世の亡命の際、
それと知らずに乗船させる。
(人物)
食事を運んだ際、エルウィン・ヨーゼフに噛みつかれる。


◆ブレツェリ

(経歴)
798年現在、フェザーンから同盟に派遣された弁務官。ボリス・コーネフの上司。

キーワード:銀英伝、銀河英雄伝説、田中芳樹

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 20人

もっと見る

開設日
2005年11月18日

4407日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!