mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > ZAZIE・BAR

ZAZIE・BAR

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年9月13日 20:42更新

>三軒茶屋に忽然とあらわれたオアシス

ZAZIE.BAR 略して Z-b

今年2月にOPEN

居心地のいい立ち飲み屋

立ち飲みかあと思ったあなた あなたです

あなたにこそ知って欲しい

そんなお店です

スタッフもいいんです

店名の由来をオーナーの川瀬さんに尋ねてみました

「地下鉄のザジなんです」

店をやる時はこの名でと決めていたそうです

おごそかなコダワリが伝わってまいります



ご存知のかたもいらしゃるとは思いますが

ひとこと能書きを語らせてください

レイモン・クノーのベスト・セラー小説

映画化もされ素敵な作品に仕上がっています。

ちなみに文庫版で楽しむこともできますが

ご覧になる価値があると思います。



「恋人たち」のルイ・マルが監督した喜劇で、

脚色にマルとジャン・ポール・ラプノーの共同で、

撮影はアンリ・レイシ、音楽をフィオレンツォ・カルピが担当。

出演は主役の少女ザジに三百人の応募者から選ばれたカトリーヌ・ドモンジョ、

ほかにフィリップ・ノワレ、ユベール・デシャン、アントワーヌ・ロブロ、

アニー・フラテリニら。製作イレーネ・ルリシュ



ストーリーは

十歳の少女ザジ(カトリーヌ・ドモンジョ)は

母とともに生れて初めてパリにやってきます。

母はザジを弟のガブリエル(フィリップ・ノワレ)にあずけると、

恋人とさっさと消えてしまう。

ガブリエル叔父さんの仕事はナイト・クラブの芸人だった。

パリにあこがれるザジの目的は地下鉄に乗ることだった。

その地下鉄がストライキで彼女を大変失望させる。

叔父さんの友達で気のいい運転手シャルル(アントワーヌ・ロブロ)の車で家につき、

美しい叔母さんのアルベルチーヌが出迎えた。

翌朝、ザジは一人で部屋を抜け出し、

一階で酒場を経営する家主チュランド(ユベール・デシャン)の目を盗み

地下鉄の乗り場に行った。

門は閉っていた。

泣き出したザジのそばに一人の得体の知れぬ男が近寄った。

ザジは男とノミの市に行ったり、レストランに入ったり、

さんざんいいおもいをして、用がなくなるとすたこら家へ逃げこんだ。

後を追ってきた男は叔母さんに色目を使って叔父さんにつまみだされる。

ガブリエルはザジを連れてエッフェル塔に出かけた。

叔父さんはそこで四人のドイツ娘からスターと間違えられた。

帰り道、街角で話かけたエロ婆さんことムーアック未亡人に、

またまたガブリエルは追いかけられる。

そこに例の娘たちが現われ、彼をバスに乗せていってしまった。

叫び声にかけつけた男は、今朝と同一人物のトルースカイヨン警官だった。

警官は未亡人の車にザジと未亡人を乗せて、バスの後を追った。

トルースカイヨンは未亡人をまいてアルベルチーヌのもとに行く。

彼女は受けつけず、夫に衣裳をとどけた。

シャルルが酒場の女店員マドと結婚するという。

ガブリエルはレストランに結婚祝いの客たちを招待した。

未亡人からドイツ娘、クラブの踊り子。お祝いが始まり、やがて喧嘩騒ぎになった。

ザジは疲れて眠りこんだ。

乱闘の最中、警察官トルースカイヨンこと暗黒街の親分アラシッドが、

部下たちに武器をもたせてやってきた。

レストランは阿修羅の巷と化した。

ガブリエルはザジを抱えて地下鉄に避難した。

とたんにストの解決した地下鉄が動き出した。

ザジはまだ眠っている。

翌朝--ザジは約束の時間に叔母さんと母の待つ駅に行った。

母親は地下鉄に乗ったかと聞いた。

ザジはただ“乗らない、疲れちやった"といった。

それがパリヘきた彼女の感想だった。


この作品が紹介された50年ちかく前

花のパリーは、なんとも新鮮で輝きを放っていたことでしょう

この映画が、上映された数年まえから巻き起こった

ヌーベルバーグの息吹をつよく感じさせます

ほかにも1961年で
私の記憶に残るのは

荒野の七人
さよならをもう一度
ティファニーで朝食を
ナバロンの要塞
日曜日はダメよ
二人の女
土曜の夜と日曜の朝
危険な関係
GIブルース
真実
ローマで夜だった
草原の輝き
もちろん
ウエストサイドストーリ


蛇足ですが

この年昭和36年

ソビエト初の人間衛星ボストークを打ち上げに成功

宇宙飛行士ユーリ・ガガーリンは

「地球は青かった」の言葉とともに記憶に刻まれ

日本では戦後初のレジャーブームを告げ

巷には上を向いて歩こうが大ヒットし流れていたころです

能書きが長くなりましたが

一度よって損のない店

ビール一杯を気軽に おしゃれにいただける

数少ないお店だと思います

場所は

ディスカウント ピカソを背に前の246を渡り

栄え通り商店街入って4〜50M右花屋さんの正面です

オーナーこだわりのやさしさで

夕方6時からやってます

コミュの参加もよろしく

まずはこれにて

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2009年5月6日

3147日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!