mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > カリスマへの階段を駆け上がる

カリスマへの階段を駆け上がる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月26日 05:48更新

カリスマになる方法をみんなで語ろう☆

[カリスマ判定]
http://noby.akira.ne.jp/karisuma/fram.html

カリスマ(Charisma; ドイツ語、もとは(希)χαρις;愛嬌、心をひきつける言葉、行為、恩恵、(神の)恵み→χαρισμα;恩恵の賜物、霊的、道徳的能力、(神の恵みによる)賜物)とは、超人的・非日常的・超自然的な資質・能力・才能のことをいい、カリスマ性のある人物をカリスマと呼ぶこともある。

マックス・ウェーバーは、『職業としての政治』のなかで、伝統的支配(宗教など規範、従来の伝統的なことを重視若しくは神聖視し、いままでこうしてきたのだからこうするとして為政者に従う)、合法的支配(法に基づく支配、こう法令や規則、ある程度持続した文化の不文律にさだめられているのだから従う)という合理的支配の2様式と対比して、伝統に無い新しい様式で従前の規範を超えて大衆の支持を取り込んだ統治の様式カリスマ的支配を支配の第3類型として挙げた。なお、「カリスマ」という語自体でカリスマ的指導者を直接指す場合もある。

もともとは、政治家・軍人・預言者など、政治や宗教の世界の指導者に対して用いられ、他の人間を支配・誘導することと密接な関連があることが常であった。絶大なカリスマを持つと評される人物も、ナポレオンやヒトラーらのような、世界史を動かした指導者などの大物が多かった。なんらかの新規性を、持たなければ「カリスマ」とは呼び難いのである。

しかし、20世紀末以降の日本においては、「カリスマ」という言葉が芸能人やある職業において特別な人気や知名度を誇る人物にも、気軽に用いられるようになっており、支配とはまったく関係ない使い方が広く普及してきている。伝統的に他者から評価される基準に乗って、その延長線上にあるならば、本来の用例から外れると言える(例えば、カリスマ主婦、カリスマ美容師、カリスマ店員、カリスマホスト、カリスマモデル、カリスマペットなど)。全く新しい手法を用い、合理的な説明から飛躍してこそ「カリスマ」と呼べる。

このことにより、カリスマが本来持つ、特異性、神秘性、非人間性などのイメージは失われつつある。


<カリスマ一覧>

[政治・軍事関係]
ナポレオン・ボナパルト(フランス帝国皇帝)
アドルフ・ヒトラー(ドイツ国総統)
ガイウス・ユリウス・カエサル(古代ローマ共和国終身独裁官)
ムスタファ・ケマル・アタテュルク(トルコ共和国大統領)
諸葛亮孔明( 蜀の丞相)
チンギス・ハーン(モンゴル帝国大ハーン)
日本国内においては、織田信長もカリスマとされる。

[宗教関係]
宗教において特にキリスト教に用いられる用語。聖霊を強く求め、祈りの声が大きい特徴のある教会を宗派の名を超え、カリスマ系教会と呼ばれている。

空海。

[芸能人関係その他]
カリスマ主婦:マーサ・スチュワート (アメリカの女性実業家。ライフコーディネータとして大成功をおさめるが、インサイダー取引にで有罪となる。)
カリスマ美容師:川畑タケル (日本の美容師。大麻所持のため、大麻取締法違反(所持)の容疑で逮捕)
カリスマギタリスト(1):hide X JAPANのメンバーとして頂点まで登りつめ、後に出てくるバンドに絶大的な影響を与え続けている。またビジュアル系と言う一つのジャンルを生み出したのもhideである。1998年に他界。
カリスマギタリスト(2):尾崎豊、通称「十代の教祖」。社会的な歌詞で若者の人気を獲得する。1992年に他界。
カリスマギタリスト(3):山本恭司、 X JAPANのhideもアマチュア時代からギタリストとして崇拝していた存在であり、ハードロックバンドBOW WOWのリーダー。1976年のデビューから今日に至るまで、ジャパン・ロックの頂点とも言うべき存在としてシーンに君臨し続けている。
カリスマボーカリスト:氷室京介 (1980年代を代表するバンド・BOOWYのボーカリスト。同バンドは現在まで多くのファンを持ち氷室自身、ソロになっても不動の人気である。)(蜉蝣の大祐も名乗っている。)
涙のカリスマ(プロレスラー):大仁田厚、90年代前半に過激なデスマッチで世間の注目を集めた頃の愛称
黒のカリスマ(プロレスラー):蝶野正洋、コスチュームが黒であるために名づけられた。1990年代から2000年代の現在にわたってマット界の中心的存在。
カリスマキックボクサー:魔裟斗、「反逆のカリスマ」、「キング」などとも呼ばれ、K-1で活躍中。若い女性を中心に強い人気を誇っている。
カリスマ総合格闘家:山本"KID"徳郁、「神の子」と言われ、若者たちの人気を集めている。
カリスマアイドル:岡田有希子、1986年に投身自殺。21世紀の今でも年齢に関係なく人気を集めている。
カリスマ俳優:リバー・フェニックス、アメリカの俳優。スタンド・バイ・ミーで一躍世界的に人気を集めるものの、1993年に23歳の若さで急逝。
カリスマアーティスト:山田かまち、幼少から高校在学までに絵画や詩を描く。1977年にエレキギターのコードを使い首吊り自殺、享年17。死後15年後の1992年に「山田かまち水彩デッサン美術館」が開館し若者達に人気を博する。また、エレキギターで感電死という物語が後年つくられ、都市伝説として広がる。
カリスマモデル:梨花、JJの専属モデルとして活躍。幾多の男性遍歴を経て、最近はロンドンハーツなどのバラエティに進出。なお同番組内では「元カリスマ」と呼ばれることが多い。また「A・B・C・D・Eカップ」などのギャグを繰りだし、お笑い芸人化することも。
カリスマ店員:SUPER SHOP LOVERS、ファッションショップの店員らによるグループ。1999年、シングル『ドゥビドゥビNo.1』で歌手デビュー。
カリスマホスト:城咲仁、歌舞伎町のホストクラブ「クラブ愛」で5年間?1のホストに君臨する。2005年初頭に突然芸能界入り。
男の中の男:清原和博、男気あふれるプレイをカリスマ視するファンが多い。カリスマの名で直接表現されることはあまりない。
カリスマ芸人:松本人志、漫才コンビ・ダウンタウンのボケ。それまでの漫才やお笑いのスタイルを一気に塗り替え新しい笑いを製作した。「ダウンタウン以前のお笑い、ダウンタウン以降のお笑い」というお笑いの歴史に大きな転機を作り出した。彼に憧れコメディアンを目指した者、また現在コメディアンになっている者、などその影響は計り知れない。
カリスマ野球選手:イチロー。
カリスマサッカー選手:中田英寿、ロナウジーニョ。
カリスマ整体師:子安裕樹、カラダファクトリー代表。「俺の力そっとあなたにだけ教えます」という名言を残す。



※カリスマになるためのトピックはご自由にお立てください。ただし、管理人が不適切と判断したものは適宜削除しますのでご了承ください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 38人

もっと見る

開設日
2005年11月16日

4207日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!