mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 平野愛子

平野愛子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月30日 01:28更新

平野さんの港が見える丘は昭和歌謡曲の中でも屈指の名曲だと思います。

聞くたびに昭和の時と情景の移ろいやロマンを感じさせてくれます。

コミュニティがなかったので作ってみました。

人が集まるかどうかは疑問ですが、、平野さんの曲が好きだという方はお気軽に参加してみてください。

放置気味になってしまいそうですが、よろしくお願いします。

以下wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E6%84%9B%E5%AD%90)より

------------------------------------------------------------------------------
平野 愛子(ひらの あいこ、1919年(大正8年)1月4日 - 1981年(昭和56年)11月22日)は、昭和期の歌手。シャンソン歌手の平野りり子は実娘。

東京都の新宿出身。歌手四家文子、作曲家大村能章の門下となり日本歌謡学院を卒業。1945年(昭和20年)暮れにビクターが行った、全国歌手募集で3000人の中から7人という75倍の倍率試験の中から選ばれ、ビクター専属作家東辰三らの歌手育成教育によって、その才を見出され、東曰く後年、「濡れたビロウド」と言わしめた程である。

1947年(昭和22年)に戦後初のビクターレコード「港が見える丘」(4月発売)を発売する。これは大ヒットし、舞台の横浜には「港の見える丘公園」が作られた(作者の東は神戸の港町をイメージして作った)。その後は、「君待てども」や「待ちわびて」などがヒット。「若きブルースの女王」と言われた。

1950年(昭和25年)1月発売の「白い船のいる港」もヒットする。しかし、恩師の東辰三が急逝してからは大きなヒット曲には恵まれなかった。後に公私共に親しかった竹山逸郎と共にテイチク、マーキュリーへ移籍する。

晩年は自宅で音楽教室を開く傍ら、年忘れにっぽんの歌に出場するなど歌手活動を行っていた。

1981年(昭和56年)11月22日、新宿の病院にて卵巣がんで死去。享年は62。

------------------------------------------------------------------------------

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2009年4月23日

2898日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!