mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 女子差別撤廃条約批准反対の女子

女子差別撤廃条約批准反対の女子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月10日 17:09更新

〜危険!かえって差別や人権侵害を誘発する可能性アリ!〜

あなたは女性だからと言って差別されたことがありますか?
きっとほとんどの人がそんな記憶はないと思います。
それなのに何故こんなものに批准しなければいけないのでしょうか?
これは本当に女子のためになるのでしょうか?

女性の皆様、是非とも一緒に異議を唱えましょう。

※このコミュニティは原則として男性の参加はお断りさせていただきます。

※文字数の都合でコミュ名は『女子差別撤廃条約批准反対の女子』となっておりますが、ここは女子差別撤廃条約批准選択議定書の批准に反対するためのコミュです。

*女性差別撤廃条約とは?*

女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約(じょしにたいする・あらゆるけいたいの・さべつの・てっぱいにかんする・じょうやく、英称 Convention on the Elimination of All Forms of Discrimination against Women)は、女子差別の撤廃を定めた多国間条約である。
略称は、女子差別撤廃条約(じょしさべつてっぱいじょうやく)である。1979年(昭和54年)12月18日に、国際連合第34回総会で採択され、1981年(昭和56年)に発効した。前文及び30か条から成り、政治的・経済的・社会的・文化的・市民的その他のあらゆる分野における男女平等を達成するため必要な措置を定めている。この条約の特徴は、法令上だけでなく、事実上、慣行上の差別も、条約の定める差別に含まれると規定している点である。また、私人間及び私的分野も含めた差別撤廃義務を締約国に課している。
なお、「女子」の語が女性差別である、と主張する人々を中心に女性差別撤廃条約(じょせいさべつてっぱいじょうやく)と呼ばれることもあり、この名称でも一般的には通用するが、この名称は日本語における正式名称ではないので注意(なお、「女子」は女性一般を指す語で、対義語に「男子」という語もあり、主張自体失当ではある)


選択議定書

女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約の選択議定書(略称: 女子差別撤廃条約の選択議定書)は、「女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約」の締約国の管轄下にある個人または集団が、国による条約違反によって被害を受けた場合、国際連合の女子差別撤廃委員会にたいして通報できる個人通報制度を定めたものである。
通報には、利用できるすべての国内的救済措置を尽くしていることが条件とされるが、救済措置の実施が不当に引き延ばされている場合や、効果的な救済をもたらさない場合は通報できる。
通報を受けた委員会は、報告の受理可能性や、内容が差別撤廃条約に違反しているか否かを審査し、締約国に意見や勧告を行う。ただし、委員会の意見及び勧告には法的拘束力はない。
採択---1999年10月6日(国連第54回総会)

wikipediaより。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%82%E3%82%89%E3%82%86%E3%82%8B%E5%BD%A2%E6%85%8B%E3%81%AE%E5%B7%AE%E5%88%A5%E3%81%AE%E6%92%A4%E5%BB%83%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2009年4月15日

2961日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!