mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > アメリカ国防総省

アメリカ国防総省

アメリカ国防総省

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ国防総省(United States Department of Defense、略称DoD)は、アメリカ合衆国の国防・軍事を統合する官庁。アメリカ軍(五軍)のうち、沿岸警備隊を除く陸軍・海軍・空軍・海兵隊の四軍を傘下に収める。現在、同国の官庁の中で最大の規模を誇っている。
本庁舎は、五角形の形をしていることからペンタゴンとも呼ばれる。

・歴史
国防活動の調整の提案は、1944年に下院に最初に提出された。陸軍、海軍および統合参謀本部による計画は1945年に提出され、1945年12月19日、トルーマン大統領による下院への特別教書で国防に関する統合部門の設立が提案された。提案は下院に1946年4月に上申されたが、権力の集中に対する反対により、海軍事務委員会での公聴会によって遅れた。トルーマンは結局1947年2月に下院に対して新たな提案を行い、それは数ヶ月にわたって討議、修正された。
1947年7月26日、トルーマンは1947年の国防法案に署名した。同法案によって1947年9月18日に国家軍政省 (National Military Establishment)が発足し、初代国防長官にはジェームズ・V・フォレスタルが就任した。同省は略号の「NME」が enemy (敵)の発音に似ていたため、1949年8月10日に国防総省 (Department of Defense)に改名された。国防長官には陸海空三軍に対する強大な権力が与えられた。
国防総省はワシントンD.C.の外郭部、ポトマック川を越えたバージニア州アーリントン郡に所在するペンタゴンを本拠とする。それは1789年に設立された戦争省と、1798年に設立された海軍省(それ以前は1780年に設立された海事部)および新設された空軍省が統合されて設立された。

・技術開発
情報通信分野では、内局である国防高等研究計画局(DARP)(旧ARPA)はインターネットの原型であるARPANETを開発し、現在、インターネットの基礎プロトコルであるTCP/IPを開発した。また現在、多くのオペレーティングシステムのマイクロカーネルとして利用されているMachを開発した。 さらに知られている技術では、GPS(全地球測位システム)を開発した。最初は軍事用として利用されていたが、現在は民間用に開放されている

・組織
国防長官室
国防政策諮問委員会
純評価局
監査総監室
国防犯罪捜査局
各軍部門
空軍省
陸軍省
海軍省(海兵隊は、軍政上この省に属する。)
統合参謀本部
米国海軍観測所
統合軍
アメリカ北方軍 (NORTHCOM)
アメリカ中央軍 (CENTCOM)
アメリカ欧州軍 (EUCOM)
アメリカ太平洋軍 (PACOM)
アメリカ南方軍 (SOUTHCOM)
アメリカ特殊作戦軍 (SOCOM)
アメリカ統合軍 (JFCOM)
アメリカ戦略軍 (STRATCOM)
アメリカ輸送軍 (TRANSCOM)
国防総省内局
国防高等研究計画局
国防物資配給局
国防契約監査局
国防契約管理局
国防財政会計局
国防情報システム局
国防情報局
国防法務局
国防兵站局
国防保安協力局
国防保安局
国防脅威削減局
ミサイル防衛局
国家安全保障局
国家偵察局
国家地球空間情報局
ペンタゴン防護局
現業部門
アメリカ軍情報サービス
戦争捕虜・行方不明者事務局
国防省教育本部
国防総省教育学校
国防省人材本部
経済調整局
国防厚生管理本部
ワシントン本部管理局


アメリカ国防総省に興味のある方、勉強されている方、関係者、どなたでも気軽にご参加ください!

開設日
2005年11月13日
(運営期間3973日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
311人
関連ワード