mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > KIMARA LOVELACE

KIMARA LOVELACE

KIMARA LOVELACE

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キマラ ラブレースのコミュです。

7歳で本格的に歌い始め、9歳でリンカーン・センターにデビュー。アポロ・シアターのタレント・コンテストには11歳で優勝、またハーレムのThe Cotton Clubで開催されたMuhammad Aliのパーティではメイン・パフォーマーを務める。そして、ブロードウェイ・ミュージカル、『The Wiz』では主役のStephanie Millsの代役に抜擢されるなど幼い頃よりシンガーとしての華々しい経歴を歩んできたKimara Lovelaceがダンス・ミュージックの世界に初めて足を踏み入れたのは96年秋のことである。
Phillip Damien制作、Danny TenagliaとSatoshi Tomiieがリミックスを手がけたデ ビュー曲“Only You”を発表し、Billboardのダンス・チャートでトップ5、DJ Magazineのハイプ・チャートでは堂々の2位という好成績をおさめる。
これに続く第2弾としてリリースされたのがAtlantic Starrのカヴァーとなる“Circles”である。“Only You”に引き続きPhillip Damienによるプロデュース、リミキサーにはHex Hector、Hippie Torrales & Mark Mendoza、Hiroshi W.を迎え、Billboardでは見事に第1位 を獲得、DJ Magazineでは3位を記録しデビュー以来の連続大ヒットを達成す る。そして、Roland Clark/Urban Soulのプロデュースを仰ぎ、大御所Timmy RegisfordやHex Hector、Stone Bridge、Brutal Billのリミックスを収録した第3弾シングル“When Can Love Begin”もまた高い前評判に違わぬ超特大ヒットを記録した。今やKimara Lovelaceはリリースする作品を全て大ヒットさせる高い人気と実力を誇る<歌姫>としてNYのクラブ・シーンの最高峰に君臨する存在である。現在は待望のファースト・アルバムの制作に取り組んでおり、Lil Louis、Urban Soul、Blaze 、Al Mack、Phillip Damien、Club 69といった多くの敏腕プロデューサーが挙ってプロデュース/リミックスに参加する予定である。
なお、彼女の素晴らしい歌声は「Ridge Racer 4」のエンディング・テーマ曲やLil Louisプロデュ−スによるMiseryは、 Little Louie Vega,Tony Humphries,Timmy RegisfordやBody&Soulでハードプレイされており現在ヒット中。やはりファンならばチェックしておくべきだろう…。

開設日
2005年11月13日
(運営期間3974日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
133人
関連ワード