mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > BOOST 〜ゆるくない〜

BOOST 〜ゆるくない〜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月3日 06:11更新

BOOST
〜HARD GROOVE TECHNO PARTY〜
(TECHNO)

大阪を拠点に独自のスタイルで勢力的に音楽を発信しているDJ陣、そして関西のみならず世界各地で活躍する個性的かつ実力派アーティストらをゲストに迎え、オリジナリティ溢れるHARD BEATが打ち放たれる空間を体感するべくHARD GROOVE TECHNO PARTY!!


BOOST vol.1
2008 / 10 / 04 (sat) 
at CLUB KARMA

BOOST vol.2
2009/03/14(sat)
at LUNAR CLUB

BOOST vol.3 ×SALON
2009/05/23(sat)
at LUNAR CLUB

BOOST vol.4
2009/12/05
at CLUB KARMA


BOOST vol.5
2010/05/01(SAT)

-BOOST-
Frequency 7 (Ben Sims & Surgeon) JAPAN TOUR @CLUB KARMA

23:00-05:00

ADV:¥2500(w/1d) DOOR:¥3000(w/1d)
チケット取り扱い:CLUB KARMA 06-6344-6181/ローソンチケット Lコード:56039/AREA g 06-6538-4986 /Cafe 太陽の塔 HOME 06-6374-3630/GREEN 06-6131-4400/GARDEN 06-6534-7755

大阪を拠点に独自のスタイルで勢力的に音楽を発信しているDJ陣、そして関西のみならず世界各地で活躍する個性的かつ実力派アーティストらをゲストに迎え、オリジナリティ溢れるHARD BEATが打ち放たれる空間を体感するべくHARD GROOVE TECHNO PARTY!!
今回はゲストにUKの最も有名なテクノ・アーティストの一人として全世界にその名をはせ、プロデューサーとしても引っ張りだこの存在として活躍を続けている Ben Sims、そして90年代後期にJeff Millsが発展させたMinimal Technoの新たな鼓動を生み出したことで知られ、クラウドやDJたちから熱狂的な支持を受けながら急速に世界各地のダンス・フロアに浸透し続けているTechnoアーティスト SurgeonことAnthony Child のユニットとしてヨーロッパで絶大なる人気を誇る FREQUENCY 7 (aka BEN SIMS + SURGEON) を迎えてのSpecial Night!!彼らの日本初公演をお見逃しなく!!!


Act:

FREQUENCY 7 (aka BEN SIMS + SURGEON)
FREQUENCY 7は、2つのmixmasters(BEN SIMS+SURGEON)の"サウンドクラッシュ・ユニット"である。彼らは、テクノ/ファンク/ダブ/ハウス/ヒップホップ/ディスコ/ インダストリアルその他の要素を結合し、ターンテーブル、CDデッキ、Hardware/Software技術を駆使して即興で展開を創りあげていく。ユニット名は80'sエレクトリックバンド『Visage』のトラックFrequency 7から引用し、"未来的な電子ファンクを創る"というのが由来。BEN SIMS、SURGEON共にソロでの出演が多かったが、近年は"F7"として、ヨーロッパを始め数多くのフェスティバルからオファーが殺到している。


JUNKYJUN (BOOST)

DK-BASELINE (CULTURE COATING)

SHIN-ICHI a.k.a.DJ CHERRY (ADAM)


VJ:

choichoi

Performer:

Vanity


【FREQUENCY 7 JAPAN TOUR 2010】
5/1(土)大阪CLUB KARMA
5/2(日/祝前)熊本M-COSMO
5/7(金)東京UNIT
5/8(土)福井CASA





JUNKYJUN(BOOST)
Nu NRG,HARD HOUSE,に影響を受けHARD TECHNOを軸にそのDJスタイルは常にアグレッシブな姿勢を見せている。
自身が主催するパーティーBOOSTを中心に大小様々なパーティーでプレイしており、
これまでに国内外の著名アーティストのサポートDJを務めるなどの経験の中で多くの刺激を受けながら日々活動の場を広げ、
HARD GROOVEを提唱し続けている。


DK-BASELINE(CULTURE COATING)
2006年、自らが主宰する[CULTURE COATING]共に、そのキャリアをスタートさせる。
HARD TECHNOを主体として彼にしか無し得ない独創的なPLAY、そしてアグレッシブかつクレイジーなパフォーマンス
で、オーディエンスを熱狂の渦へといざない続けていく中、数々のBIGパーティーに名を連ね、その名を確実な物としていく。
彼自身が招致し共演を果たして来たTOPアーティスト達からの信頼も厚く、DJスキルと共に高い評価も得ている。
数々の経験を活かし、2009年よりオリジナルトラック制作をスタートさせると共に『FUTURISTIC
TECHNO』と自らの音を表現し、日本から世界へとの活躍が期待されるアーティストとして今現在において最も注目が注がれている。
又、普段アパレルシーンに身を置く事により、クラブシーンとの架け橋的な存在としてグローバルに活動し、自身の信じるダンスミュージックを発信し続ける異端児でもある。
DK-BASELINEの未知なる可能性から今後目が離せない。


SHIN-ICHI a.k.a.DJ CHERRY(ADAM)
2009年、大阪で生まれたテクノミュージックの超新星。
マスクの奥に秘められた、神秘的な雰囲気から醸し出される彼の音楽は
すぐさま多くのフロアピープルを魅了した。
2010年、そのトレードマークであったマスクを脱ぎ捨て、彼は新たな逸脱を図ろうとしている。
そのDJテクニックは、TECHNO、TECH HOUSE、MINIMAL、TRIBAL等
彼自身のフィルターに通された洗練された音楽を次から次へと繰り出していき、
その独特の世界観がフロア全体を包み込む。
DJとしての活躍だけでなく、自身でも楽曲制作を行い
2009年夏に「It Doesn’t Know」、同年冬には「UP DOWN」という楽曲をリリース。
また、自身でもADAMというパーティーをオーガナイズしながら、
その名前でのレーベル運営を視野に入れた様々な活動をするなど、
これからますます活躍が注目されるアーティストである。
http://www.myspace.com/djcherryadam

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 47人

もっと見る

開設日
2009年3月19日

2896日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!